はじめての哲学的思考

はじめての哲学的思考

作者名 :
通常価格 825円 (750円+税)
紙の本 [参考] 924円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

誰もが納得できるような考えに到達するための、力強いさまざまな思考法に満ちている哲学。その思考法のエッセンスを、初学者にも理解できるよう伝える。

ジャンル
出版社
筑摩書房
掲載誌・レーベル
ちくまプリマー新書
電子版発売日
2017年05月19日
紙の本の発売
2017年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

はじめての哲学的思考 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年03月22日

    超お勧めです!
    哲学対話、本質観取をやってみたいと思いました。
    答えの出ないもやもや、そもそも答えはあるのは、私たちが知ることが出来るのか。
    なぜ人を殺してはならないのか、生きる意味とは何だろうか、人生に関するものから社会の難問までを解き明かす、哲学の考え方を知ることができます。
    一般化の罠、問い方...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月14日

    *哲学とは、さまざまな物事の
    「本質」を捉える営みのこと*

    ・本質とは、「共通了解」のこと
    ・哲学は人間的な「意味の世界」を扱うもの
    ・科学は「事実の世界」を観察や実験によって明らかにするもので、哲学があって初めて成り立つもの
    ・宗教は絶対的な正解のない問いに「神話」で答えを出すもの


    *哲学の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月29日

    竹田青嗣先生の弟子の方の著作なので、竹田現象学=欲望論に基づいた、極めて簡明で実践的な哲学の本。宗教・科学・哲学の関係と違いにはじまり、哲学的思考を学ぶことによって、解決できる世の中の問題がこんなにあるんだなと実感できます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月27日

    苫野先生が提言してくれた哲学的思考は自分によりよく生きるための術を授けてくれた。生きている上で、他者と対立することはある。そのときにいつも「欲望相関性の原理」を思い出す。
    「この人のこの意見はどのような欲望からもたらされているのか?」
    「どうすればお互いの欲望に共通了解を見出し、第3の解を見出せるの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月17日

    哲学ってそもそも何なんだろう、何の役に立つんだろうという疑問に答えを提示してくれた。
    哲学は、一般的にイメージされているような、答えの出ない問いを考え続ける学問ではなく、絶対の真理を求める学問でもない。全ての人が納得しあえるような、「共通了解」を探しす学問であることが分かった。本書で紹介されていた哲...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月08日

    誤解しやすい「哲学」そのものについて、わかりやすく解説してくれている良書籍。
    哲学的に物事を捉えるには、共通了解志向型対話(超ディベート)が重要であると筆者は考えており、決して相手の意見を否定し合うもので哲学的了解は得られないと指摘している。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月27日

    哲学とは何か
    共通了解を見出すこと
    考えの根本には欲望が存在する
    一般化のワナに気をつける
    物事の本質を考える

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月12日

    哲学的思考とは、物事の本質を明らかにする思考法なのだ。
    科学者は、哲学的思考を併せ持つべきだ。
    哲学の本領の半分ぐらいは、ニセ問題を意味のある問いへと立て直すことにある。
     Q.私たち人間が生きている絶対的な理由はあるのか、ないのか?
     Q.人間は、いったいどんな時に生きている意味や理由を感じること...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年07月03日

    哲学的思考
    難しく思えるけど、日々の中で疑問をもつこと、その疑問の答えを考えることが哲学なんだと感じた。

    白と黒でモノゴトを考えてしまいがちである。
    しかし、グレーもしくは新しい色を作り出すこともできる。
    妥協ではなく、第三の道をつくることができることを忘れないように!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年05月08日

    タイトルに「はじめての」とある通り
    とても読みやすい本です

    目の前に広がる世界は「解釈」によって成り立っていること
    「問い方のマジック」によって人を欺けること
    そして、とことん対話することによって
    真実や異なる意見の共通了解を得られると知らせてくれます

    「問い方のマジック」とは
    Aか?Bか?と問...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています