【感想・ネタバレ】怪盗クイーンはサーカスがお好き のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2016年04月09日

待望の怪盗クイーン単品作。
盗む前には必ず予告、変装が得意、そして誰も傷つけない。正に怪盗。
だが、ただただ格好良いだけじゃなくて、茶目っ気も忘れない。
出会えて本当に良かったと思っている作品。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年05月30日

完全に帽子を脱ぎます。
これだけ見事な児童向けエンタはなかなかお目にかかれません。
いやあ、怪盗が主役を張る話って痛快ですね。いくらでも強くカッコよくできて、性格は悪いほうが味が出る。正義の味方じゃないのに人助けをしてしまって、でももらうものはちゃんともらってゆくとか、いいとこ取り放題。細かい描写や...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年12月04日

面白いよって人からおすすめされて読んでみました!
なんといっても怪盗だいすき!!!
そのうえ、クイーンはとっても優雅で、お茶目で、怪盗の美学とやらを基準にしか仕事をしない!
その相方が無口で真面目な堅物という蝶・でこぼこコンビ!!
コンビの遣り取りだけでも面白いけど、最後にほろっとさせる、きっと「怪...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年01月20日

数ヶ月経った今見ても「戦争反対なんて…」のところは、グッときます。
此方も、夢水シリーズと同じく登場人物達が、素敵。
お茶目といえば聞こえがいいクイーン。
そんなクイーンに、振り回されるジョーカー。
その他、もろもろ

笑いでニヤけてしまうので、読むときは注意が必要でした。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年02月16日

ミステリーと怪盗と……! 好きなものがふんだんに盛り込まれていて、ワクワクが止まりません。

どこかズレた怪盗クイーンと、少し謎だけど真面目なジョーカーと、じつは一番の常識保持者(?)なRD。キャラクターが個性的でそれが可愛くて、みんな大好きです。

青い鳥文庫の中ではかなり分厚い方だったので、小学...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年11月03日

ついにシリーズ化と相成りましたね。
2作品にちょこっと出現していた
あのクイーンが主役であります。

でもこのクイーンもまた
癖ありすぎなんだよなぁ。
第一精密機械RDがいるところで
百数十匹のノラ猫を飼っているのがおかしいです。
しかも趣味がノミ取りになっていますし!!
名探偵に負けていないぐらい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年10月18日

はやみね先生の怪盗もの。
性別不明の怪盗クイーンはハチャメチャながらイイ人なのですが、相棒やコンピューターに冷たくあしらわれている姿が面白いですね~。
誰にクイーンが化けているか、というのがこの物語のポイントなのですが、大どんでん返しまでは察知できませんでした。
クイーン初登場は、『いつも心に好奇心...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

このシリーズ大好き!!
クイーンとジョーカーとRDの会話が楽しいです。

最近気になるのはクイーンのお師匠様、皇帝ですね

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月11日

大好きな怪盗クイーンシリーズです!

まず表紙を見てもわかるように、挿絵が美麗!
絵を見るだけでも楽しいものです。

そして内容だって面白いのです!
笑えて、ワクワクして!
あらゆることをやり遂げて行くクイーンが爽快です!
(そして普段?のクイーンが愉快です♪)

個人的にはクイーンの「仕事上のパー...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月07日

夢水清志郎シリーズとあわせてどうぞ!
私がもっとも敬愛する作家さんのひとり、はやみねかおるさんの作品です。
ジョーカーが可愛いです。笑。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

以下続刊。
RDとジョーカーだったりRDとクイーンだったりクイーンとジョーカーだったり。
三人のやりとりが好きです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

「いつも心に好奇心!」で登場した怪盗クイーンのシリーズ第一弾。
探偵だけじゃなく、はやみねさんの怪盗も社会不適応者だ。(怪盗が適応してるわけ無いけど)
私的に挿絵は村田さんのときの方が良かった・・・。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

クイーンに挑戦状をたたきつけたサーカス団。なんと、クイーンが狙っていた宝石を横取りされた!!どうなるクイーン?!

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年01月16日

初めて読んだのですが、すごいな、ラノベ超えてるじゃないですか。
ラジェンドラみたいなのがいるー、と好きな感じでした。
これ子供の頃読んでたら、ふじょしまっしぐらだったと思うんだ。危なかった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年05月17日

世界一の怪盗クイーンと相棒ジョーカーの話。青い鳥文庫でも十分満足できるおもしろさだった。クイーンは普段はやる気がないのに盗むと決めたら必ず盗むところがかっこいい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年05月04日

怪盗クイーンは、中性的な美貌と卓越した変装技術を持つ現代最後の大怪盗。彼の語る怪盗の美学は常人には理解できないものだが、ともかく彼に盗めぬものはない。超弩級巨大飛行船「トルバドゥール」に乗り、相棒のジョーカーくん、世界最高の人工知能RDと共に富豪の大宝石を頂戴したりサーカスを観にいったり猫のノミ取り...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年08月10日

畜生、好きだ!!!

世界一の大怪盗クイーンと、
その「仕事上の一介のパートナー」のジョーカー、
そして「一介の人工知能」のRDが繰り広げる赤い夢。

一文一文からあふれ出す夢とユーモア。
この楽しさを知らずに、大人になんてなれるもんか!
しらずに大人になってしまった人は、
この本を読んで、ぜひ子供...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月07日

正直にいうと、夢水さんよりクイーンの方が好き。
クイーン、ジョーカーくん、RD、
三人のやり取りは最高。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

はやみねかおる(夢水清志郎シリーズ)のスピンオフ作品。
シリーズ一作目。いつも心に好奇心、に登場した怪盗クイーンを主人公に置いた物語。

いいですよ、すごく笑えて。
それなのにしんみりと感動できちゃって。

最近思います、児童書ってバカにできない。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

怪盗クイーンシリーズの第一作目と、私が怪盗クイーンシリーズにはまるきっかけになった一冊目。
主人公・クイーンのグダグダ感と「怪盗のプライド」。このコメディ感と、本格的な小説。ですが、「小学校高学年以上」が対象になっています。
それでもいくつになっても、このはやみね かおる先生は侮れません。
ストーリ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?