チェーザレ 破壊の創造者 1巻

チェーザレ 破壊の創造者 1巻

作者名 :
通常価格 648円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「私の母は娼婦――そして父は怪物だ」15世紀のイタリア、ルネッサンス時代。現代政治学の祖・マキァヴェッリに「理想の君主」とまで謳われながら、歴史の闇に葬られた英雄チェザーレ・ボルジア。争いに向かおうとする不穏な時代に、全ヨーロッパ統一という野望を抱いた男の戦いの物語。本邦未訳『サチェルドーテ版チェーザレ・ボルジア伝』(イタリア語原書)を精査し惣領冬実が描く、華麗なるルネッサンス絵巻!

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
モーニング
電子版発売日
2011年11月25日
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

新刊オート購入

「チェーザレ 破壊の創造者 1巻」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2018年02月09日

チェーザレ・ボルジアなんて渋い題材をなぜ漫画に?と思ったら、1996年、1997年に宝塚歌劇団が舞台化してたのね。ルネサンス期のローマだのメディチ家だの枢機卿の子だの、読んでみると面白い題材だものね。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

読み応えあり。

koukun 2015年02月15日

読み応えあり。
塩野七生さんの小説でイメージしていたものが具体的な形になった感じ。
しかも、絵がとてもきれい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年03月15日

圧倒的画力で魅せられる、
イタリア、ピサを舞台に展開する、
チェーザレ・ボルジアの物語。

それぞれの個性が丁寧に描かれつつ、
全体のバランスが保たれていて、
かつユーモアのエッセンスも含まれているのは、
惣領冬実らしい。

歴史好きにはたまらない。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年08月08日

現在9巻まで刊行されているが、素晴らしいの一言。何度読み返したかしれない。多少なりも歴史に興味がある人には是非お勧めしたい作品。
コロンブスやレオナルド・ダ・ビンチやミケランジェロが、物語の本筋とは少し離れたところでひょいと現れるのも嬉しい。
アンジェロが実在の人物でないのが寂しくもあるが、既に結末...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年02月07日

作画の美しさ、登場人物の魅力、物語の巧みさ全てがそろったお気に入りの漫画のひとつ。完結した際には永久保存決定でしょう。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「チェーザレ 破壊の創造者」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,482

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!