井口耕二の一覧

「井口耕二」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2019/10/11更新

ユーザーレビュー

  • UPSTARTS UberとAirbnbはケタ違いの成功をこう手に入れた
    Uber、Airbnbがどのように生まれ、どのように成長して既存産業と戦ってきたかを生々しくまとめた本。成長エピソード、規制当局、既得権益層との戦いはとても読み応えがあって面白い。これらのサービスにはよくない印象を持っていたけど、作る側の視点に立つことで違ったものも見えてくる。視野を広げる良書。
  • PIXAR 〈ピクサー〉 世界一のアニメーション企業の今まで語られなかったお金の話
    ピクサーのクリエイティブな部分ではなく、組織の実務的な観点から描いた著書。
    文章に当時のスティーブ・ジョブズ、エド・キャットムル、ジョン・ラセターと錚々たる面々のやりとりが躍動感ある文体で描かれており、いまだかつてないことを成し遂げることへのワクワク感からその世界観にのめり込んであっという間に読めて...続きを読む
  • PIXAR 〈ピクサー〉 世界一のアニメーション企業の今まで語られなかったお金の話
    ①20分で37%
    シリコンバレーはストックオプション方式。報酬は山分けという考え方。
    新しいことをやらない、やれないのはのはその企業の文化にないから。クリエイティブが必要な大手映画会社がほとんどそうだった。彼らはクリエイターを支配したがる。ピクサーはそれではだめだと感じ、自由な文化を作っていった。文...続きを読む
  • スティーブ・ジョブズ II
    感情の起伏の激しさは変わらなかったみたいですが、様々な面で成長したんだなと感じました。常に芯は強く硬く、融通は効かなかったようですが、それが今のアップルの統一、洗練された製品群の礎となったことがとてもよくわかりました。
  • PIXAR 〈ピクサー〉 世界一のアニメーション企業の今まで語られなかったお金の話
    人工知能の進化により、本質的に人間に残る事は何なのか?の問いに対し、0→1というのはよく言われる事である。ピクサーのやり遂げた事は、正にクリエイティブとビジネスの融合による、0→1のイノベーションであり、その裏にある、ビジネスマンの地道な努力に共感を覚えた。

    事業多角化の是非やヒットする映画の成功...続きを読む