ジェフ・ベゾス 果てなき野望 アマゾンを創った無敵の奇才経営者

ジェフ・ベゾス 果てなき野望 アマゾンを創った無敵の奇才経営者

作者名 :
通常価格 1,980円 (1,800円+税)
獲得ポイント

9pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

時に部下を叱りつけ、ありえない目標を掲げ、けたたましく笑う。そうして小売りの巨人ウォルマート、大手書店のバーンズ&ノーブルなどとの真っ向勝負に立ち向かってきた。ベゾスのビジョンは、「世界一の書店サイト」にはとどまらない。「どんなものでも買えるお店(エブリシング・ストア)を作る」という壮大な野望に向けて、冷徹ともいえる方法で突き進んでいく。

■急成長したアマゾンの手法がわかる!
ジェフ・ベゾスとアマゾンの経営手法は独特だ。10年以上先を見据えて、必要とあれば赤字もまったくいとわない。買収したい会社があれば、相手の体力が尽きるまで価格競争を仕掛けて追い込む。投資家から批判されても、巨大な物流システムやクラウド「AWS」、電子書籍「キンドル」などの新規事業には、巨額の投資を続ける。電子書籍の普及に向けて、出版社には言わずに卸値を下回る1冊9ドル99セントで電子書籍を売りまくる。数字と情熱を重要視する合理的で冷徹な手法を解説している。

■ベテラン記者がベゾスの許可を得て記した最高のノンフィクション
著者は、ニューズウィーク誌、ニューヨーク・タイムズ紙、ビジネスウィーク誌でジェフ・ベゾスやアマゾンの記事を書いていたベテラン記者。ジェフ・ベゾス自身はマスコミ嫌いで有名だが、長年の著者の実績から、本書に関しては、ジェフ・ベゾス自身がアマゾン幹部や親族や友人への取材を許可した。著者は本書のために、300回以上も関係者に取材。ベゾス自身が40年以上音信不通だった実の父も探し当てて話を聞いた。

ジャンル
出版社
日経BP
ページ数
504ページ
電子版発売日
2014年01月09日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
4MB

ジェフ・ベゾス 果てなき野望 アマゾンを創った無敵の奇才経営者 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年12月06日

    やはり世界一の金持ちになるだけあって、強烈なキャラだと思いました。けど、正直一緒には仕事したくないと思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年11月09日

    全体的に面白かった。ザッカーバーグの話などといっしょで、キャラ立ちするCEOのリアルな話はおもしろい。もうちょっとAWSの話があったらよかったが、後半の生々しい闘争のエピソードは厳しいビジネスの世界が垣間見れてよかった。世界一の企業にはこうことも必要なのかと。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年03月18日

    ■ジェフ・ベゾス

    A.ジョブズと同じようにベゾスも現実歪曲フィールドをまとっており、思わず納得させられてしまうが、冷静に考えると得心のいかないプロパガンダを展開する。

    B.クリティカルシンキングを育むには散文形式のほうがいいとベゾスは信じている。新製品ならプレスリース形式で文章を作る。つまり、そ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    う~む、黒い。

    びーへー 2014年02月28日

    Amazonのタコ社長じゃなかった、カリスマCEOであるジェフ・ベゾスの評伝。

    ヘッジファンドから独立して、
    自転車操業のような黎明期からあっというまに世界市場を席捲して行くスピード感は圧巻です。
    でも、当然ながら急成長する企業にありがちなブラックぶりも余すところなく描かれています。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年10月04日

    読み終わるとすでに内容のほとんどを忘れてしまってるような分厚い本でしたが、書くとすれば、

    p328-9 イノベーションのジレンマ
    巨大企業が傾くのは破壊的な変化を避けようとするからではなく有望だが現場の事業に悪影響を与えそうで短期的な成長要件を満たさないと思われる新市場への対応が消極的になりがち...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月01日

    何でも取り揃えながら、ユーザにメリットある低価格を実現し、あえて利益を小さくして他社の参入を拒む。このビジネスモデルを徹底することが驚きだ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年07月15日

    起業家としてベゾスの凄味を感じさせられる。狂気といってもいいかもしれない。極めてビジョナリーで次から次に施策を打ち出すベゾスは、ジョブズに並ぶ一流の革新者といえよう。絶対に下では働きたくないが(笑)

    「エブリシング・ストア」を標榜しながらもドットコムバブル崩壊の傷も癒えぬままAWSやキンドルなど別...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年04月29日

    TOP経営者の資質を述べた本ではないが、皆同様な部分が多い。質素倹約、夢を創る、妥協しない、顧客第一、セッカチ、決断力が早い、愛妻家、だろうか。他にも幾つかはあるだろうが、この条件は必須だ。(笑)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月14日

    従業員が友人の結婚式に出るために仕事を休んだら、ジェフベゾスが激怒した、らしいです
    やっぱり一代で築くような人は苛烈だな‥この人の下では働きたくないな‥
    孫正義もニワトリ小屋といわれる従業員が泊まり込みで働く部屋があったらしいし。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年10月30日

    狂信的なまでの理想への執着。他企業をつぶすことも功労者を切ることもためらわない。ここまでやるから超大企業になる。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

ジェフ・ベゾス 果てなき野望 に関連する特集・キャンペーン