「マーク・トウェイン」おすすめ作品一覧

「マーク・トウェイン」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/06/22更新

西部放浪記
  • ブラウザ試し読み

赤道に沿って
  • ブラウザ試し読み

地球からの手紙
  • ブラウザ試し読み

地球紀行
  • ブラウザ試し読み

地中海遊覧記
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • トム・ソーヤーの冒険
    多くの人が子供時代に一度は読んだと思う。私も小学生の頃読みました。大人になって再び読み、トムや仲間の言動に笑ったりハラハラしたりしながら童心に帰ってしまいました。子供だった頃の自分の考えていた事を次々と思い出させてくれる本。時代も場所も背景もトムたちとは全く違うのに、子供の考えることは世界共通。大好...続きを読む
  • トム・ソーヤーの冒険
     他の人の訳で中学時代に読んだ気がするが、柴田元幸氏の翻訳で読んでみたいと思い、再読。
     トムの勇気や機転は本当にすごいんだけど、ガキ大将っぷりは鼻についてしまう。スクールカースト上位だよな、こいつ、とか思ってしまう。私が捻くれているのか。しかし柴田先生もあとがきで同様に「トムは大人になったら地元の...続きを読む
  • 王子とこじき
    ・この本は、王子とこじきがいれかわって、こじきはいい生活になって、王子はたいへんな生活をするようになりました。二人はさいしょからとてもにていたのでびっくりしました。
    ・王子とこじきがとてもにていました。こじきはまずしい生活をしていたので、王子みたいな生活をしたいなと思っていました。王子は外へあまり出...続きを読む
  • 人間とは何か
    利他主義論者は、これを克服できるか。
    個人的に、人間観は「老人」!=「トウェイン」という気がするのも興味深い
  • 不思議な少年
    人間と獣は違う。いろいろな点で違う、ゆえに人間は獣よりも優れている、というのはよくある一般的な話。
    この本では、人間と獣は違う、人間には良心がある、だから獣よりも劣っている、という。

    人間は良心のためならなんだってする。戦争、殺人、強盗、拷問、残忍なことなんでも。ありもしない道徳をもちだして。
    ...続きを読む