枝廣淳子の一覧

「枝廣淳子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/08/26更新

ユーザーレビュー

  • なぜあの人の解決策はいつもうまくいくのか? ―小さな力で大きく動かす!システム思考の上手な使い方
    「学習する組織」を読んで、わかったけどどうやって実践すれば良いのかと思ってたんだけど、本書は具体例も多くて実践的。この本読んで、ようやくやり方がイメージついた。
    論理だけだと理解できない、私みたいなタイプに最適。
  • アニマルウェルフェアとは何か 倫理的消費と食の安全
    まさに「アニマルウェルフェアとは何か」を知りたくて手に取った本。
    具体的事例や海外と日本の比較について紹介されており、本書一冊で十分にタイトルを果たす内容だと思う。
    時間はかかるだろうが、アニマルウェルフェアに配慮した畜産が当たり前になることを願ってやまない。
    微力ながら、卵は平飼いのものを買うよう...続きを読む
  • 好循環のまちづくり!
    特に目的がなくても、人々が集まったり、ただたむろしたりできる場所を作ること。そして、いろいろな人たちが「自分にも出番がある」と感じられるような場づくりをすること。これらはこれからのまちづくりにとって大きなポイントになると思っています。
    (引用)好循環のまちづくり!(岩波新書)、著者:枝廣淳子、発行所...続きを読む
  • アニマルウェルフェアとは何か 倫理的消費と食の安全
    アニマルウェルフェアについて端的にわかった。
    根拠がしっかり示されてて納得できる。

    私たちは命をいただかないと生きていけないから、いただく命のことを真剣に考えないといけないと思う。
  • 学習する組織 ― システム思考で未来を創造する
    時間をかけて唸りながら読みました。良書。

    いかに学習する組織の少ないことか。。。
    そして自分の組織は学習する組織でありたいと思う。

    以下、フレーズの抜粋。

    ・問題はどんなビジョンかではない。ビジョンで何をするかだ
    ・人は変化に抵抗するのではない。変化させられることに抵抗するのだ
    ・組織を設計す...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!