「枝廣淳子」おすすめ作品一覧

「枝廣淳子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/06/21更新

ユーザーレビュー

  • 学習する組織 ― システム思考で未来を創造する
    組織に関する内容ですが、その前提として、既に完成度が高い個の集まりを立脚点として、述べている印象です。
    もちろん、その完成度を高めた個として、”自己マスタリー” ”メンタル・モデル” が定義付けられています。
    その点は西洋流ですね。 あと個人主義的なメンタリティーを持つ中国も含まれるかな。
    逆にいう...続きを読む
  • 地球のなおし方―――限界を超えた環境を危機から引き戻す知恵
    メドウズらの「成長の限界 人類の選択」をシステム思考の解説を絡めながら、構成しなおしたもの。
    最近、温暖化や持続可能性関係の本を続けて読んでいるのだが、分かりやすさ、そして思想的な深さという意味で、もっとも優れている、と思う。
    問題は、温暖化だけではなく、全体的なシステムの問題なんだな〜。まさにポス...続きを読む
  • 学習する組織 ― システム思考で未来を創造する
    「学習する組織」の原典ともいえる"the fifth discipline"の2nd editionの完訳版。
    原書の2nd editionは、1st editionから100ページくらい増えていて、これまでの翻訳「最強組織の法則」は1st editionからの抄訳だった。

    まずは、ざっと一読...続きを読む
  • システム思考―複雑な問題の解決技法
    「システム思考」の入門書的なものは、いろいろあるのだが、その次に、何を読むか、というと、あまり適当なものがなかった。

    というところで、出てきたのが、システム思考、システム・ダイナミクスのバイブル(?)らしい本書の翻訳である。

    早速、買ってみたのだが、なかなか難しいそうで、入門書から、中級編を...続きを読む
  • 世界はシステムで動く ― いま起きていることの本質をつかむ考え方
    近頃、本を読むスピードが落ちたな〜、と思っていたけど、これは3日間で読んでしまった。
    単に、最近、それほど面白い本に出会っていなかったということだね。

    これは、本当に面白い、エキサイティングな本です。

    システム思考については、ある程度、知っているつもりだったけど、なるほど〜、な話しが満載です。目...続きを読む