「入間人間」おすすめ作品一覧

「入間人間」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:入間人間(イルマヒトマ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1986年
  • 出身地:日本 / 岐阜県
  • 職業:作家

「いるまひとま」と読む。2007年『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 幸せの背景は不幸』でデビュー、実写映画化もされた。『電波女と青春男』がTVアニメ化された。その他作品に『探偵・花咲太郎は閃かない』、『昨日は彼女も恋してた』、『アラタなるセカイ』などがある。

作品一覧

2017/09/22更新

ユーザーレビュー

  • 嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん11 ××の彼方は愛
    懐かしいなあという軽い気持ちで読んでいたんだけど、後半の展開でこれがみーまーの世界の話だったことを思い出した。
  • 安達としまむら

    ゆっくりと進んでいく二人の関係

    電波女や嘘つきみーちゃんで有名な入門人間氏の百合もの。
    百合とはいうもののゆるゆり以上、マリみて未満くらいのゆるーい感じのお話。
    ガチガチのものより恋愛未満くらいのが好きという方にはお勧めです。

    安達としまむらは花のJKでありながら二人とも周りと積極的に交流を持とうとしない子たち。
    安達...続きを読む
  • 嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 幸せの背景は不幸
    入間人間の代表作といえばこれ。
    みーくんまーちゃんが繰り広げる騒動と呼ぶにはあまりに重い出来事、鬱展開なのに次の展開を期待してしまう展開が続く。
    最後は駆け足感があったが、それ以上にキャラが織り成す掛け合いとシニカルな主人公の進行が癖になる作品だった。
    シナリオ 4
    キャラ 5
    鬱度 4
  • 明日も彼女は恋をする
    上巻読んで、青春恋愛SFとか書いてたけど、そんなことはなかった。(いい意味で)
    なんとなく予想がついてたところもあったけど、全体像は最後の方まで見えなかった。
    無限ループ怖い
  • たったひとつの、ねがい。
    ほんわか恋愛小説だと思ていたのに、騙された。
    表紙詐欺だ。
    てっきり猟奇的な方法で彼女を殺した男たちに対する復讐に人生を費やした男の話だと思って読んでいた。
    それでも彼女のために人生を費やした男の話というのは変わらないが。
    グルメ小説と表現するのは不謹慎だろうか?
    それにしても食べ物の恨みは恐ろしい...続きを読む

特集