エウロパの底から

エウロパの底から

作者名 :
通常価格 615円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

私は小説家だ。そしてこれは私の小説だ。私が心血を注いだ惨殺があり、私が身を削るように描いた苦悩がある。文の始まりから果てまで、すべてが私だ。 事件は私の書いた小説の通りに起きていた。犠牲者、殺害の方法、現場の描写。すべてが私の描いたとおりに。 私の見る『小説』通りに。 こんな殺し方ができるのは誰だ。こんな小説が書けるのは、なぜだ。 警察も、被害者も、加害者も私を疑う。『犯人』と決めつける。 だが私は『犯人』ではない。 私は、小説家なのだ。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
掲載誌・レーベル
メディアワークス文庫
電子版発売日
2014年07月29日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2016年08月21日

この主人公のモデルはやっぱり入間さん本人ですよね。類似点多かったですし。
なつきさんが再登場してくれたのは嬉しかったです。
(2014/04/05)

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年11月18日

過去作ディスと自虐ネタでマイナスポイント獲得しまくりの本作だが、やっぱり安定して面白い。

読み始めてしまえば入間節満載の飄々とした語りでグイグイ持っていかれるし、中盤から終盤にかけては無理やり収束する展開で否応なしに盛り上がる。

厭世観と裏腹な焦燥感、自己肯定への行程。
ところどころ本当に切実で...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年04月12日

入間人間の作品の中で久々の良作!

登場人物も入間らしくて良かった。
ただ最初は少しだれるとこがあるけれど、中盤のからは一気に面白くなる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年05月05日

主人公の書いた小説を模倣する殺人犯… 帯や裏表紙に書かれたあらすじなどから興味が出、手に取ってみた本作。ニヒルでプライドが高い主人公の一人称で語られる内容と雰囲気は、伝奇風ラノベのそれでした。

本格ミステリと勝手に思い込んでいたので、その雰囲気や珍妙な人物名などに最初は違和感を覚えましたが、読み進...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年04月25日

自虐ネタ全開。そういう意味ではバカが全裸がやってきたの続編と言えなくもない気がする。

良い結果が自信にならない人もいるって感覚はわかるなぁって思った。

王道でないひねくれたものはひねくれた人に支持されるのですよ。

入著者が描いた小説家がこの一冊を再び作り上げて別のオチをつくり上げるのを期待して...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play