「金井壽宏」おすすめ作品一覧

「金井壽宏」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/05/17更新

ユーザーレビュー

  • 人を助けるとはどういうことか ― 本当の「協力関係」をつくる7つの原則
    冒頭に「役に立つ支援と、役に立たない支援とがある。」という一文にドキッとし、一気に読んだ。示唆に富んだ内容が続き、「どうしたらあの人の役に立てるのだろう?」という本質に踏み込める一冊。
  • 戦略人事のビジョン~制度で縛るな、ストーリーを語れ~
    著者はかつての名物GE人事。導入から中盤まではGEのカルチャーや制度のことが書かれており、今まで何冊も読んできたGE関連本と似たりよったりかと思いページを進める。
    が後半からは一点。古くは子供時代に遡る著者の個人的な経験とそこから導き出された人事感(あえて観ではなく感としている)を書く。
    著者の定義...続きを読む
  • リーダーシップの旅~見えないものを見る~
    「リーダーシップ」という上滑りしがちな概念を、丁寧に2人の著者が紐解いていくという、知的な意味でも表現的な意味でも非常に面白い本だった。

    「自分は何故ここにいるのか?」「自分は何になりたいのか?」という問いかけをすることは、自らの弱さと対峙することになり、とても不安だし怖い。しかし、その不安や恐怖...続きを読む
  • リーダーシップの旅~見えないものを見る~
    リーダーとなった人の特性や行動を分析するのではなくて、どのようにリーダーとなっていくのか過程をみていく。
    いくつかに分けることができるリーダーの種類の中でも、リーダーの本質を探るために、エマージェント(自然発生的)リーダーについて分析している。


    本筋とは関係ないが備忘のため引用『組織は活動を効率...続きを読む
  • 謙虚なコンサルティング ― クライアントにとって「本当の支援」とは何か
    かなり凄い本だと思います。レベル2の関係、パーソナライゼーション、アダプティブ・ムーブ、プロセス。
    基礎となるのは、①力になりたいという積極的な気持ち(commitment )、②クライアントに対する思いやり(caring )、③そして何より好奇心(curiosity )。
    そうだよね、好奇心だよね...続きを読む