朝倉かすみの一覧

「朝倉かすみ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/11/16更新

ユーザーレビュー

  • 平場の月
    なんとはなしに手に取ったのは、母の癌の治療後のこと。同世代の病院での中学時代の同級生との出会い、リアルな治療、闘病、家族や相方との関係、とても身につまされる。近くても遠い当事者との思い...冒頭で最期を知らされているのに、そこまでの道のりを辿っているうちに物語の境界線が滲んで最後の数ページはどちらの...続きを読む
  • 田村はまだか
    これは面白かった。40歳くらい大人たちが集まる、小学校の同窓会の3次会。最後まで残った5人が遠方から来る田村くんを待つ。待つ間、一人一人の物語が短編小説のように語られるのだが、その内容が「それを言ってしまうのか」という身も蓋もないもの。ある元保健教員は、「30過ぎて未婚。身の程を弁えて悟った態度を取...続きを読む
  • 平場の月
    幼馴染の男女が50歳を過ぎてから再会し、愛を落ち着いた描写で綴った大人向けの恋愛小説。大人とは⋯? これが 大きなテーマなのだろう。男女間の落ち着いた心の葛藤、友情、そして愛が描かれる。人生で育まれた考え方、行動、見栄、誠など、若い時分とは明らかに異なる行動と人生観を大人は自然と抱けるようになるのか...続きを読む
  • 田村はまだか
    この歳になったからこそ楽しめる作品だった。

    成人するまでの思い出や仲間、集まれる地元。
    人生を豊かに感じれるかどうかは思い出次第。
    いい思い出を作るために生きていると考えると生き方も変わってくるかもしれない。
  • 平場の月
    中学3年の時に想いを寄せていた女性に30何年ぶりに再会したが、亡くなった知らせを受け取るところから話がはじまる。
    2人が再会した1年前に話は遡り、いわゆる大人の恋愛というものの話になっていくのだが、やはり50歳台に病気はつきもの。そういうものと付き合いつつ、絶妙な距離感を取っていく。
    話自体はふわっ...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!