上念司の一覧

「上念司」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/01/07更新

ユーザーレビュー

  • 経済で読み解く 大東亜戦争 ~「ジオ・エコノミクス」で日米の開戦動機を解明する~
    このシリーズのいつものごとく、タイトルに出てくる大東亜戦争への流れは後半の終わりの方まで出てきません。

    第一次世界大戦までの世界の情勢と経済の変動から大戦後の各国の動き、『金本位制』の始まりとそこからの脱却が主な軸です。

    この本が発売されたのは2015年2月ですが、2019年5月現在も、この本の...続きを読む
  • デフレと円高の何が「悪」か
    金融を知らない人にでもわかりやすく書かれている!
    今、何をしたらよいのか?!
    がよくわかる1冊でした!
  • 日本を亡ぼす岩盤規制 既得権者の正体を暴く
    日本を滅ぼす岩盤規制 既得権益者の正体を暴く。上念司先生の著書。岩盤規制や既得権益者の存在や利権利権利権ばかりの利権社会は大問題。既得権益者を儲けさせるためだけにある岩盤規制なんて多くの国民にとっては百害あって一利なしのもの。岩盤規制で利益を得ている既得権益者を国民全体で糾弾するような社会でなければ...続きを読む
  • 経済で読み解く 豊臣秀吉
    このシリーズは面白い。 
    んが、前半はこのシリーズの他の本で読んだ内容と同じような事が多いので一瞬この本一度読んでたっけ?と思ってしまった。
    秀吉の̠貨幣に対する考え方や政策が時代考証に絡めて面白く書いてあるので楽しめる。
    この本に書かれているように信長も秀吉もひしひしと諸外国が日本に攻め込んで来よ...続きを読む
  • 経団連と増税政治家が壊す本当は世界一の日本経済
    著者のベストセラーシリーズです。アベノミクスを礼賛するのではなく、日本経済の成長を阻害する大企業と政治家のダメなところを徹底的に述べています。この内容を読むと、かつての松下電器やSONYのようなベンチャー企業が生まれにくい状況にしてしまっている、既得権益にずぶずぶにハマっている企業や政治家がいる限り...続きを読む