「荻原規子」おすすめ作品一覧

「荻原規子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:荻原規子(オギワラノリコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1959年04月22日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

早稲田大学教育学部国語国文学科卒。1988年『空色勾玉』でデビュー。『空色勾玉』、『白鳥異伝』、『薄紅天女』の勾玉三部作、『西の善き魔女』、『RDG レッドデータガール』など数々の児童文学を手がける。『風神秘抄』では多くの賞を受賞している。『RDG レッドデータガール』はアニメ化もされている。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/12/21更新

ユーザーレビュー

  • RDG6 レッドデータガール 星降る夜に願うこと
    学園祭でついに力を自覚した泉水子
    選んだ道は、陰陽師である高柳を前面に出し
    自分は後ろに控えること

    山伏、陰陽師、忍者、神霊。そして姫神
    彼らは人類を滅亡から救う事ができるのか

    泉水子と深行の成長
    今後の彼等に希望を持てる終わり方でよかった!
    番外編も楽しみ♪
  • 西の善き魔女5 闇の左手
    とりあえず完結なのかー。
    すごい面白かった。
    この世界の始まりが面白く壮大でなるほどとーいう感じだった。
    それぞれがそれぞれを想い合い、答えを出し動いていく様が爽快だった。
  • 西の善き魔女2 秘密の花園
    閉じた世界の女学校に編入だなんて面白すぎる!
    しかもルーンとマリエまでなんて、なんて贅沢な!
    色々と要素がつまっていて飽きさせない。
    当面、学園生活が続くのかと思っていたらラストはそーなるのね。納得!
    ルーンとフィリエルの関係もいい感じで次も楽しみ。
  • 白鳥異伝[下]
    勾玉シリーズ三部作のなかで一番好き!
    展開のめまぐるしさに慣れると、逆にとっても心地いいです。
    恋愛の要素が少し強めで(三部作すべてですが)苦手な人もいるかもしれないけれど、女子はきっと好きなはず。わたしも恋愛小説だけは無理で吐き気を覚えるたちですが、このくらいならムズムズっとしてとても良いです。
  • RDG レッドデータガール 氷の靴 ガラスの靴
    RDGの短編が数本。

    本編のスピンオフが数本。 書かれた時期がバラバラだけど、本編の流れに沿って章立てしてあるので読みにくくはない。 

    深行視点のお話が多い。 最後の章は本編の後日談で真響視点。 とりあえずまだ本編読んでない人はまずそっちを読んだ方がいい。 じゃないとわけわからんw

    やはり深行...続きを読む

特集