「小泉武夫」おすすめ作品一覧

「小泉武夫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/10/20更新

ユーザーレビュー

  • 食の堕落と日本人(小学館文庫)
    読書録「食の堕落と日本人」5

    著者 小泉武夫
    出版 小学館

    p25より引用
    “ だが、一つだけ頭の中にとどめておいて
    もらいたいことがある。それは、人間は食べ
    物によって、肉体的にはもとより、精神的に
    も大きな影響を受けるということだ。”

    目次から抜粋引用
    “日本食を食べない日本人は堕落する
    ...続きを読む
  • 猟師の肉は腐らない

    憧れる男らしさ

    こんな男になりたい
  • 猟師の肉は腐らない

    グイグイ引き込まれます

    小泉先生の本はたくさん読みましたが、一番面白いです。
    グイグイ引き込まれます。
    小泉先生はいつもお元気でいらっしゃるなぁと思いますが、そんな小泉先生の原点のように思いました。
  • 猟師の肉は腐らない(新潮文庫)
    小泉武夫『猟師の肉は腐らない』新潮文庫。

    てっきり猟師メシをテーマにしたエッセイかノンフィクションかと思ったのだが、読んでみると非常に面白い小説だった。人間が人間らしく生きることの素晴らしさを食を通じて描いた秀作。勿論、小説の中に描かれる数々の猟師メシは小泉武夫の実食体験に基づいたものなのだろう...続きを読む
  • いのちをはぐくむ農と食
    当たり前の事なんだけど、大事な事がたくさん書かれている。新自由主義を信仰する経済学者には是非読んでほしい、食べ物は安いところから買えばいいというものではない、というのを声を大にして言いたい。