島田雅彦の一覧

「島田雅彦」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/04/12更新

ユーザーレビュー

  • 深読み日本文学(インターナショナル新書)
    島田雅彦氏の独特なものの見方、表現が満載の書だった。『源氏物語』に始まり、漱石、太宰、谷崎や一葉らの作品を、著者独自の視点で「深読み」し、我々が読むのとはおそらく異なる解釈を見せてくれる。果ては、解釈の域を超え、これらの作品を俎上に載せながら、社会論のようなフィールドにまで話が及ぶ。
    各章の名前も面...続きを読む
  • 別冊NHK100分de名著 「幸せ」について考えよう
    「幸せ」について、文学の章、経済学の章、哲学の章、心理学の章の4つの章から考察されている本です。
    内容はかなり専門的なので、要点だけ知りたい方は、まとめのページだけ読むだけでもいいかもしれません。

    文学の章は井原西鶴『好色一代男』『好色一代女』。
    経済学の章はアダム・スミス『国富論』。
    哲学の章は...続きを読む
  • 深読み日本文学(インターナショナル新書)
    世代が近い作家の書く日本文学史であり、その上の世代が書く物と共通するものもあるが味付けは違い、自分自身としては共感しやすかった。文学は、その書き手が生きている政治、経済状況、また世代によって、異なるものであることを基本に著述されている。古典であればあるほど、本来の日本人らしさが如実に現れるところもあ...続きを読む
  • カオスの娘 呪術探偵ナルコ
    霊的能力のある男の子が出てくるお話でした。
    でも、きっちりと描かれていて面白く読み進めることが出来ました。シリーズ化して欲しい!
  • 虚人の星
    日本がスパイ天国だなんて話は虚構でもなく、恐らくは事実だろう。昨今の政治家の立ち居振る舞いを見ても、いったいどの国の国会議員なんだと思われる人間も多数見受けられ、それを支持する国民。そう言った日本の状態を的確に表した、近未来Sci-Fi小説だ。
    軍靴の響きが聞こえるのも、そう遠い未来ではないのかも知...続きを読む