桐生操の一覧

「桐生操」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:桐生操(キリュウミサオ)
  • 職業:作家

『本当は恐ろしいグリム童話』『本当は恐ろしいグリム童話』など、数多くの作品を手がける。

配信予定・最新刊

作品一覧

2022/01/07更新

ユーザーレビュー

  • 世界情死大全 「愛」と「死」と「エロス」の美学
    桐生操の大全シリーズ第三弾です。

    愛と死とエロスとなっていますが、エロスはそんなにないです。愛と死は満載ですが。

    個人的にはエロスに期待していたので、ちょっとがっかり。

    基本的にはつまみ食い本になりますね。面白いエピソードをちょこっとづつつまむ感じの。

    最初の項目は「死とエロス」。ここでは平...続きを読む
  • 世界悪女大全 淫乱で残虐で強欲な美人たち
    世界悪女大全 淫乱で残虐で強欲な美人たち 桐生操の世界大全。桐生操先生の著書。世界の歴史状においては多くの女性権力者が存在していた。そんな強くて逞しくてしたたかな女性権力者たちの実態を赤裸々に描いた一冊。どこまでが真実でどこまでが伝説や虚構なのか判断できないけれど、当時の女性権力者たちも男性たちに負...続きを読む
  • ルネッサンスの悪女 王妃カトリーヌ・ド・メディチ
     カトリーヌ・ド・メディシスは本当に「悪女」だったのかー。

     歴史小説を読む感覚で、彼女の生涯を追うことができる。書末に挙げられている参考書籍・文献をみると、やや大雑把ではあるが論拠は示されている。挙げられた参考文献も大いに参考になった。
     くわえて、人物紹介やメディチ家・ヴァロワ家の両家系図など...続きを読む
  • 世界ボーイズラブ大全 「耽美」と「少年愛」と「悦楽」の罠
    面白かった。こういう、エピソード集めたような本は前からあったと思うが、堂々と「ボーイズラブ」とか言ってるところに時代を感じる。
  • 世界禁断愛大全 「官能」と「耽美」と「倒錯」の愛
    実際のエピソードなので、読んでいて「ほほう」となった。世界にはいろいろな愛のかたちがあるんだなあ、なんて思ったりした。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!