川上未映子の一覧

「川上未映子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2022/02/28更新

ユーザーレビュー

  • 夏物語
    善さんと夏子が会話をするシーンが2回ともすごく印象的だった、生まれることを肯定した途端生きていけなくなる、という善さんの言葉に泣きそうになった
    多かれ少なかれ善さんに近い気持ちを持っていたのでそれが言葉化されたものを読めて嬉しかった 
    善さんと逢沢さんの違いとして書かれていた、生まれてきてよかったと...続きを読む
  • ヘヴン
    面白かった
    主人公と今一緒に暮らすお母さんのスタンスにすごく救われた
    最後の斜視の手術後の景色の描写が凄く綺麗で感動した

    全てに意味があって暴力に耐えてる自分たちは正しさに気づいている、というコジマの考え方が正解であってほしいしそうだとも思うけれど、それを貫きすぎると毒にもなる考えだなと思った
  • ヘヴン
    〈わたしたちは仲間です〉と書かれた手紙の差出人は、同じクラスのコジマという女の子で、彼女もこの物語の主人公と同じように、クラスでいじめを受けていた。

    読んでいて胸が痛くなるような、目をそむけたくなるようないじめの描写が辛すぎるけれど、書き方が滑らかで、不思議なくらいにこの世界にどんどん引き込まれて...続きを読む
  • 乳と卵
    川上未映子さんの作品を初めて読んだ。
    詩を読んでいるような文体だった。
    着眼点、浮かぶ疑問、巡る思想、改行が少なく文字で埋め尽くされたページ。
    全てが好みだった。

    子どもの頃、私も胸が膨らむことが気持ち悪い、生理は親に察されたくない、女性の体になっていくことが耐えられないと思っていたため、緑子にと...続きを読む
  • きみは赤ちゃん
    来週帝王切開で出産予定。出産・育児のエッセイで高評価だったので読みました。帯に号泣と、爆笑--って書いてあったけどまさにそんな内容。めちゃくちゃ面白い。

    妊娠中のところは共感できることだらけ。

    出産・産後のところは、そんなに痛いのか…まじか…と不安でいっぱいになるが、みんなそんな痛みや苦労を乗り...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!