川上未映子の一覧

「川上未映子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/08/03更新

ユーザーレビュー

  • 夏物語
    TIME誌の「ベストフィクション10作品」の一冊と知り読んだ。
    540ページ以上のボリューム、これだけあったら途中でやめたくなる事もありそうなものだが、そうならず読み進めることが出来た。
    結局夏子は子供に会いたい想いを遂げる訳だが、それに至る一連のプロセスに解釈出来ないところが多く、心に残る一冊とな...続きを読む
  • 夏物語
    評価は分かれると思う
    読んですぐすごいと思った。
    しかし「今村夏子」と「川上未映子」は自分には制覇不能。

    「定年後読みたい文庫100」では
    小気味いいくらい貶してた。
    この作家を知ってもっと正直に
    見栄を張らずに好きか嫌いかで読んでいこうと思った。
  • 夏物語
    生むこと、生まないこと、生まれること、生まれないこと。泣いた。この本に出会った時期よ。
    善さんの考えはほんとだよなと思う。心して読んだはずなのに、想定以上にぶん殴られた。読後時間が経ったいまでもぶん殴られ続けてる。簡単に揺らぐ。もってかれる。「忘れるより間違う」を選ぶ夏子はとてもとても強いと思う。
    ...続きを読む
  • 夏物語
    生むこと・生まれることについての小説。登場人物たちのさまざまな考えを読みながら、自分の考えがとても不安定であることに気付かされた。
    仙川さんみたいに、自分のキャリアを追求するためには子供がいない方が良いという考えにも、善百合子の「子供を産む」という行為は親のエゴでしかないという考えにも似た想いを私は...続きを読む
  • きみは赤ちゃん
    妊娠中で、不安になったところもあったけど、
    笑いと感動ももらえた。
    作家さんじゃないけれど、言葉にして残すことの尊さを実感した。
    良いこともしんどいことも、感じたときに、感じたことを私も言葉で残しておきたいと
    思わせてくれる本だった。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!