川上未映子の一覧

「川上未映子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/05/01更新

ユーザーレビュー

  • 夏物語
    やっぱりこの人の本好きだ
    文章が、というのもあるし、内面の海がものすごく深い人たちの話だからかも
    この作品といい全て真夜中の恋人たちといい、この人は性格の一致とか、好みとか、ときめきとか、そういうのとは一線を画したところでお互いの記憶や感情に触れたいと思う相手が好きなんだなきっと

    生まれることを選...続きを読む
  • 夏物語
    著者の作品は『あこがれ』『きみは赤ちゃん』に続き3冊目。トークイベントで実際に話している姿を見てからは、本を読みながら登場人物のセリフが声で聞こえてくるようで、ますます楽しい。
    “人工授精”がモチーフとはなっているけれど、
    それだけじゃなくて…。自分自身が親になることへの不安と期待、子どもの頃の記憶...続きを読む
  • みみずくは黄昏に飛びたつ―川上未映子 訊く/村上春樹 語る―(新潮文庫)
    ステキな2人の対談、楽しみにしていたけど予想以上によかった!川上さん、相当準備したんだろうなと節々で感じる。話の引き出し方が秀逸。これまでみたこともない村上さんの顔が見えたように思う。
  • きみは赤ちゃん
    産前産後は本当にホルモンの奴隷
    作者さんの繊細な気持ちが言語化されていて本当に共感の嵐だった
    泣きながら読んだ
    大変かつ素晴らしい二度とない日々を大切にしたいと思える本だった
    何度も読み返したいしおすすめしたい
  • ヘヴン
    鋭い観察眼と繊細な描写が何度も胸を突き刺してきて、しんどかった。
    消化不良で鬱屈した、思春期の出来事を思い出しながら、読み進めました。世の中の正義と悪って何?それは意味のないものでもあるけど、意味を見出さなきゃ立っていられないほど苦しいことでもあるよ。
    読む人に委ねられる終わり方が良い。