「三上延」おすすめ作品一覧

  • 作者名:三上延(ミカミエン)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本 / 神奈川県
  • 職業:作家

武蔵大学人文学部社会学科卒。2002年『ダーク・バイオレッツ』でデビュー。『シャドウテイカー』、『偽りのドラグーン』、『ビブリア古書堂の事件手帖』などの作品を手がける。代表作『ビブリア古書堂の事件手帖』はドラマ化されている。

作品一覧

2017/03/24更新

ユーザーレビュー

  • ビブリア古書堂の事件手帖

    シリーズ完結編。シェイクスピアのファーストフォリオを巡る物語。ビブリアシリーズは本好き、古書好きの人の好奇心を満たしてくれた作品。せどりという言葉もこのシリーズから学んだ。このジャンルを新しく切り拓いた本作品に賞賛の声を贈りたい。

    Posted by ブクログ

  • ビブリア古書堂の事件手帖

    ビブリア古書店シリーズ完結編(正確にいえば栞子さん編完結)。
    1〜7巻までの間には中だるみ(?)な感の時もあったけど、最後まで付き合ってよかったと思える完結編。
    シェイクスピアと稀覯本をからめた展開で、一気に読んでしまった。

    Posted by ブクログ

  • ビブリア古書堂の事件手帖

    大変面白かった。
    ファーストフィリオ編の完結。
    全編母が他の祖父が張り巡らせた陰謀の中でのお話。
    ビブリア古書堂の運命がかかっていたので、結構ハラハラする内容でした。

    今回は、五浦、栞子などの登場人物のイメージが、最初のうちは、越島はぐさんのタッチだったのですが、途中から福本伸行さんのタッチになっ...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集