「羽田詩津子」おすすめ作品一覧

「羽田詩津子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2018/08/05更新

ユーザーレビュー

  • アクロイド殺し
    定期的に無性に読みたくなるアガサクリスティ。

    アンフェアとの評判を一旦忘れ、素直な気持ちで読み進めたらまんまと騙された。100年近く前の当時、リアルタイムで読んだ読者はきっとびっくりして騒然としただろうなぁと、ちょっと羨ましく感じる。
  • 米、麺、魚の国から アメリカ人が食べ歩いて見つけた偉大な和食文化と職人たち
    著者が本書を書くきっかけとなったのは、大坊珈琲店の一杯のコーヒーだった。
    彼はそこで、並々ならぬ情熱を傾けて一杯を淹れる大坊勝次の姿に感動し、日本には他にも人生を賭して磨いた技があるのだろうと直感する。

    厨房がすでに実験室と化したフランス料理界の創造性の豊かさを知っているアメリカ人の目には、細部に...続きを読む
  • 高慢と偏見、そして殺人
    「高慢と偏見、そして殺人」は、Jオースティンの「高慢と偏見(Pride and Prejudice)」のその後を描いた作品。私は原作の「高慢と偏見」が大好き、「高慢と偏見」に出てくるキャラクターも大好き。「高慢と偏見」のファンにはとても楽しめる作品。「高慢と偏見」関連の作品といえば、「高慢と偏見とゾ...続きを読む
  • アクロイド殺し
    ポアロもの。
    こういうのは最近はちょくちょく見かけるけど、当時は斬新だったのかも。面白かった。一から読み返したくなる。
  • アクロイド殺し
    27章の実にありがたいこと…
    散りばめられた点がラストに向けて徐々に繋がる快感…
    是非とも原文で読んでみたい作品でした。

特集