北原亞以子の一覧

「北原亞以子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/11/22更新

蜩―慶次郎縁側日記―
  • ブラウザ試し読み

傷―慶次郎縁側日記―
  • ブラウザ試し読み

夢のなか―慶次郎縁側日記―
  • ブラウザ試し読み

隅田川―慶次郎縁側日記―
  • ブラウザ試し読み

赤まんま―慶次郎縁側日記―
  • ブラウザ試し読み

脇役―慶次郎覚書―
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • 深川澪通り木戸番小屋

    人情

    とても楽しく読ませて頂きました。他愛のない市井の話が、語られるがどの話も最後は幸せに収まるところが読んでいてこちらも小さな幸せをいただいた様に思います。
  • 深川澪通り木戸番小屋
    やっぱり江戸の人情は、ほっとするなぁ。
    ほどよい距離のおせっかい。
    見習いたいけど難しい。

    みんな色々あるけど、生きていくしかない。
    どれもいい話だったけど「名人かたぎ」が一番好き。一番、江戸らしいからかな。
  • 降りしきる
    北原亞以子さんの作品の中で初めて読んだのが降りしきるでした。元々新撰組が好きで、新撰組のお話という事で手にしたはずが、いつの間にか北原亞以子さんの書く文章に惹かれ他の作品も読むようになりました。
  • 澪つくし 深川澪通り木戸番小屋
    深川澪通り木戸番小屋シリーズ5作目。
    北原亞以子鉄板の本シリーズ、本作も市井人情モノの王道路線を突っ走ります。

    自分の力では処しようのない、憂き世の中のしがらみにまとわりつかれた各篇の主人公たちが、笑兵衛・お捨夫婦のさりげない暖かさで癒される、その姿を読んで自分の心まで癒されていく。

    主人公たち...続きを読む
  • 夜の明けるまで 深川澪通り木戸番小屋
    安心安定の「深川澪通り木戸番小屋」シリーズである。笑兵衛、お捨の木戸番夫婦とともに江戸市井の出来事を観て泣いて笑って、質素ながらも堅実な生活の幸せを何度も噛み締める。このシリーズは、それをしっかり味わえたら十分満足。

    この作品に登場する色んな背景を背負って懸命に生きている人々に比べたら、なんとも安...続きを読む