澪つくし 深川澪通り木戸番小屋

澪つくし 深川澪通り木戸番小屋

作者名 :
通常価格 658円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

流れる川音に包まれた江戸・深川澪通りの木戸番小屋に住む笑兵衛(しょうべえ)とお捨(すて)の夫婦。押しつぶされそうな暮らしを嘆き、ままならない運命に向き合い、挫けそうな心を抱えた人々が、今日もふたりのもとを訪れる。さりげないやさしさに、誰もが心の張りを取り戻していく。人生の機微を端正な文章で描く傑作時代短篇集。(講談社文庫)

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
304ページ
電子版発売日
2013年11月08日
紙の本の発売
2013年09月
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

「澪つくし 深川澪通り木戸番小屋」のユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年11月07日

深川澪通り木戸番小屋シリーズ5作目。
北原亞以子鉄板の本シリーズ、本作も市井人情モノの王道路線を突っ走ります。

自分の力では処しようのない、憂き世の中のしがらみにまとわりつかれた各篇の主人公たちが、笑兵衛・お捨夫婦のさりげない暖かさで癒される、その姿を読んで自分の心まで癒されていく。

主人公たち...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年04月27日

ご近所が世話を焼く世界。
ついこの間までは、この本にあるようなことが身近にあった気がします。
いつのまにか遠い世界になってしまったなあ。
こんな木戸番夫婦のいる長屋に住んでみたいものです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年01月12日

あの児玉清が「・・・読み終えたあとのあの爽やかな心地よさといったら、・・・何と表現したらいいのか・・・。恰も香しき母のにおいに満ち溢れた布団の中にもぐりこんだときのような幸福感とでもいうのか・・・」と絶賛した「深川澪通り木戸番小屋」シリーズの第5作。
舞台となっている、将軍のお膝元の江戸は独り者の多...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年10月24日

お捨にも笑兵衛にももう会えない。北原さんの独特の決めの一文で、わかったようなわからないような、人物の心のヒダに分け入る体験もできないとは、残念としか言いようがない。木戸番小屋シリーズ、暖かく読んだ。あとは縁側日記シリーズの文庫化を待つのみ。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,979

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!