「春日太一」おすすめ作品一覧

「春日太一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/03/12更新

ユーザーレビュー

  • あかんやつら 東映京都撮影所血風録
    同著者の『時代劇は死なず!』は主にTV時代劇の歩みを追った書だったが、こちらは映画、それも「東映京都撮影所」に絞ったものである。530頁もボリュームだが、読む手はまったく止まらず、一気に読み切ってしまった。映画に全てをかけて魂を燃やし尽くした、フィルムに写っていない作り手たちの熱すぎるドラマに、泣き...続きを読む
  • なぜ時代劇は滅びるのか
    内憂外患でゾンビと化した昨今の時代劇について、その衰退の歴史をわかりやすく記した好著。昔の時代劇って、ホントにめちゃくちゃ面白かったんだぜ(過去形になるのが悲しい)。
  • 仲代達矢が語る日本映画黄金時代 完全版
    娘に言わせると「仲代達矢っていまいちピンとこない」とか。
    時代ですかね~、でも現存する役者の中ではピカイチの俳優さんだと想います。
    私は特に「切腹」という映画が大好きです。
    この本は彼がこれまで舞台、映画で関わってきた人日のエピソードや役作りについて
    大変興味深い話が満載されています。
    映画好きのみ...続きを読む
  • 「ドラマ鬼平犯科帳」ができるまで
    28年間に渡り放送された「鬼平犯科帳」その長い歴史を振り返り、制作スタッフの貴重な証言を聞き取るなど鬼平ファン必読の書。
  • 俺たちのBL論
    この本、本当に素晴らしかった。男性ながらBLの楽しみ方を修得した著者が、男性目線で、どうBLを解釈するか、その世界に入っていくにはどういう思考ステップを経る必要があるのかを、具体例を用いて解説してくれる。私は女性だけど、もともとBL脳を持っていないし、商業BLは楽しめても、自分で妄想する力がないので...続きを読む

特集