春日太一の一覧

「春日太一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/06/08更新

ユーザーレビュー

  • 日本の戦争映画
    「はじめに」で著者は「ニュートラルな視点から戦争映画と向き合い、戦後五十年の変遷を俯瞰して検証する」と書いているが、実際は戦後の戦争映画の魅力を豊富な資料をベースに熱く語り尽くす一冊だった。
    「日本の一番長い日」は子どもの時にテレビで見たきりだったけど、無性に見たくなった。というか岡本喜八の一連の愚...続きを読む
  • 大河ドラマの黄金時代
    大河ドラマの裏側、作り手側も大河ドラマのようだった。
    春日太一さんとNHK出版という座組みだからこそここまでの本ができたのだと思う。
  • 大河ドラマの黄金時代
    「大河ドラマ=権威的、守旧的」というイメージは、まったくの誤解であることを解き明かす書。大河ドラマは、思い切った新しい試みと、それに伴う産みの苦しみで形成されていたのだ(少なくとも、本書で取り上げられている時期では)!

    新書で400頁超えはすごいボリュームだが、内容はまったく難しくない。
  • あかんやつら 東映京都撮影所血風録
    一大群像劇を読ませていただきました。
    沢島忠と錦之介、岡田社長あたりの人間関係が切なくなりましたねぇ。
  • 大河ドラマの黄金時代
    大河ドラマの誕生から筆者言うところの黄金時代の作品について製作者たちの証言をベースに振り返る一冊。
    中で中村プロデューサーが指摘していた「大河ドラマは年鑑」には納得。紹介されている作品に自分の過去のイベントがしっかり結びついている。見ていない作品も、仕事や個人的なイベントで忙しくて見られなかったのを...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!