飛鳥井千砂の作品一覧

「飛鳥井千砂」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2024/02/13更新

ユーザーレビュー

  • 女の子は、明日も。
    人には人の悩みがあって、登場人物の内面をその人に合わせて、赤裸々に表現している文章力に惹かれた。女として生きることも考えさせられた。
  • 紙魚の手帖Vol.12
    書籍のSFアンソロジー「Genesis」が雑誌になったようです。今後は書籍のアンソロジーは出ないのは少し寂しくもあるが、代わりに雑誌を購入するいいきっかけになるのかもしれない。収録作品はどれも面白かった。話が止まっていそうで進んでいる「ローラのオリジナル」(円城塔)、なんとも切ないSFラブストーリー...続きを読む
  • タイニー・タイニー・ハッピー
    "一緒にいるときは幸せな時間が過ごせても、日常に戻ると振り出しになる。"

    "女の子はよくわからない。怖かったり、かわいかったり。脆かったり、逞しかったり。"

    "本当に強い人ってのは、個性って言うか、自分の芯がちゃんとあって。それで、さらにそこに色んな新しいものを取り入れていける人かもしれ...続きを読む
  • 見つけたいのは、光。
    最初の方は、保育園問題とかSNSへの批判コメント投稿とか、どうも見ていて辛かったが、後半が一気にファンタジーになった。

    別々の場所に住んでいるブロガーとその熱心な読者とアンチが、同じ日に同時に同じ場所に集まるなんてなんという確率。
    でもミツコさんはそういうのを引き寄せる何かを持っているのかもしれな...続きを読む
  • 見つけたいのは、光。
    全体の半分がディスカッションの描写で構成される小説である。異色ではあるものの、とても引き込まれる。
    ただ何故ディスカッションせざるを得ないのか、ディスカッションによってどこに行きつこうと思っているのか、そこがしばらく明確にはならずに物語は進んでいく。
    それぞれの悩みは男の私だと本質的なことは分からな...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!