黒史郎の一覧

「黒史郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/11/01更新

ユーザーレビュー

  • 異界怪談 闇憑
    本屋で見かけて即購入。しかし、まさかのシリーズもので最終巻だったとは。最終巻から読んでも問題ないことを祈りつつ、熟読、気づけばあっという間に読み終えてしまった。実録系のホラー話は、オチがなかったりする話も多く、非常にリアルで怖く面白い。かと言って、自分が体験したいとは思わないが。またこのシリーズの他...続きを読む
  • 未成仏百物語
    本屋で見かけた際に、表紙に黒史郎さんのお名前を拝見し、購入。こういった実話系の階段は、作り物の話に比べてオチがない話も多いが、それがまた実際にあった話感があり、恐ろしく感じることがある。各作者様の気になった作品をば。(敬称略)
    なりそこね/黒木あるじ、新田さん/最東対地、見初められる/小田イ輔、河童...続きを読む
  • 怪談撲滅委員会 死人に口無し
    遂にCEGとGPCの正面衝突⁉︎そして澪の叔父さんが登場。名前を見た瞬間、まさかと思い、よくよく見ると澪の苗字は『大神』。そして、母親がチゲ鍋のような…。まさかまさかの深読みし放題。そうであってほしいという希望がある。そしてタラコはもしやカネコ…?そうであるならカネコは成仏してしまったことになる。な...続きを読む
  • 怪談撲滅委員会 幽霊の正体見たり枯尾花
    黒史郎さんの新作ということで、本屋で見つけて即買い。幽霊や階段の類が怖くて嫌いな主人公が、怪談撲滅委員会に。主人公が見ているのものが本当に雲英に見えない幻覚なのか、それとも、実現するのか。続きがきになるところ。
  • 幽霊詐欺師ミチヲ3 時計仕掛けのファンタスマゴリア
    カタリとミシェルの過去が垣間見えたお話。そして最後はミチヲとマミコさん、大団円。途中から登場したイチマツちゃんがミチヲになついて、ミチヲの膝に座っているのを想像すると、可愛らしいと思った。まさか最後イチマツちゃんがあんな風になるとは思わなくて、思わず笑ってしまった。 公にはされてないみたいですが、完...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!