「谷川俊太郎」おすすめ作品一覧

「谷川俊太郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

谷川俊太郎 看板

日本を代表する詩人・谷川俊太郎の数ある作品の中から、厳選された珠玉のコレクションが一挙配信となりました。

『谷川俊太郎~これまでの詩・これからの詩~』リリースによせて

一挙54点配信『谷川俊太郎~これまでの詩・これからの詩~』

処女詩集『二十億年の孤独』から2013年刊行『こころ』までを収録した,オリジナル編集54冊。ほぼ全ての詩集に,川村和夫,ウィリアム・I・エリオット,西原克政,ハロルド・ライトの四氏による英訳付き

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2019/02/14更新

ユーザーレビュー

  • 聴くと聞こえる on Listening 1950-2017
    2018年刊。
    谷川さんの最も最近でた詩集のひとつです。
    中身は1950年から2017年までにかかれた作品の中から、音楽や音、聞こえるもの、うた、などに関係のある詩を集めたものです。

    あとがきに、谷川さんは「若いころから私は詩と音楽を切り離して考えたことはありませんでした。詩も音楽も沈黙・静けさを...続きを読む
  • 一夜だけの詩遊び
    谷川俊太郎さんと、詩を書き始めて一年の内藤里永子さんが初めて顔を合わせて、打ち合わせなしで、一夜の詩遊び(朗読披露)をしたときの記録だそうです。

    私は谷川さんの大ファンなのでやはり谷川さんファンであられる内藤さんが谷川さんに向けて詠まれた詩がすごく新鮮にかんじられました。

    内藤さんの詩では
    「谷...続きを読む
  • 茨木のり子詩集
    わたしたちは準備することをやめないだろう
    本当の死と 生と 共感のために。

    この人が好きだ!
    飾り立てず、大きく見せようとせず、逃げない。
    詩集はどれを読んだらいいか、と詳しい人に聞いておススメしてもらった。自分の感受性くらい、しかろくに知らなかった。

    女たちは本音を折りたたむ
    扉を閉じるように...続きを読む
  • そして
    ジュニアポエム双書が新シリーズのジュニアポエムシリーズになったんですね。
    小学校中学年以上とかいてありますが、大人でももちろん、楽しんで読める詩だと思います。
    「すきとおる」
    「天使、まだ手探りしている」
    「未来へ」
    「ダイアモンドは雨のしずく」
    「空」
    「いまここにいないあなたへ」
    が好きでした。...続きを読む
  • 空の青さをみつめていると 谷川俊太郎詩集I
    一日で、一気に全部読みました。
    もの凄い量の、物語、又は人生の断片が、どっと流れ込んできたような気がしました。

    その中で、どれが一番印象深かったかといえば、他の選集でも目にしましたが、
    「はる」という、とても無垢な詩でした。

    あとは、六十二のソネットから
    「7」の朝2
    「13」の今。

    「地球へ...続きを読む

特集