小松左京の一覧

「小松左京」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2022/10/24更新

ユーザーレビュー

  • 空中都市008 アオゾラ市のものがたり
    幼い頃にだいすきだった本。私にとっては小松左京といえばコレ。

    昔に書かれた未来想像物語だと侮るかもしれない。
    けれど、例えばシステムトラブルで都市機能が止まるとか、いま考えても多分に現実的で示唆的なんだよね。
  • 復活の日
    難しいけど面白かった。

    前半の旧スピードの人類滅亡、スミルノフ教授の懺悔にも近い演説、これらも良かったが、個人的には南極からARSを止めに行くところが好きだ。

    誰かがやらねばならないから、やむを得ずそれをやる。
    現人類の「仕事」というものも、こういうものではないのだろうか。眼の前のそのことは、多...続きを読む
  • 復活の日
    パンデミックものと聞いて読み始めたんですが、到底そこだけには収まらない凄い話でした。ラジオ講義のシーンが悲痛。
  • 日本沈没(上)
    すごい表現力!
    切迫が伝わってくる
    難しい理論とかもあったりとかしたけれど、それ抜きにしても楽しめる!
    後半が楽しみ
  • 日本沈没2020
    ある日突然起こった大地震で、少しづつ日本が沈んでいくお話。
    主人公の両親や先輩、助け合った人達までどんどん死んでいき、読んでて辛かった。
    ただただ絶望。でも続きが気になってどんどん読んでしまった。
    非現実的だとも言い切れず、実際に大きい地震がきたらこんな風になるのかな、と少しばかり不安になった。
    ...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!