「堀川アサコ」おすすめ作品一覧

「堀川アサコ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:堀川アサコ(ホリカワアサコ)
  • 生年月日:1964年07月20日
  • 出身地:日本 / 青森県
  • 職業:作家

青森県立青森高等学校卒。2006年『闇鏡』でデビュー。同作は日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞。『幻想郵便局』をはじめとする『幻想』シリーズ、『不思議プロダクション』などの作品を手がける。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2018/02/24更新

ユーザーレビュー

  • オリンピックがやってきた 1964年北国の家族の物語
    1964年、オリンピック開催直前の青森で暮らす人々の話。

    青森版3丁目の夕日的なストーリー。
    西洋の奥さまと女中のおトキ、前田家の面々、みんな田舎町でのんびり暮らしている。
    奥さまはタロットカードで近所の人の悩みを解決したり、前田家の孫娘民子は、学校でたんぽぽ会なる仲良しグループに所属したり、カラ...続きを読む
  • 幻想温泉郷
    幻想郵便局に始まる「幻想シリーズ」の第5弾。そして、幻想シリーズ最初の「幻想郵便局」の続編でもあります。
    探し物が得意な安倍アズサが山の上にある登天郵便局へアルバイトとして採用され、色々な問題を解決し、都会の企業に就職できたのですが・・・
    今回、夏休みをもらって帰郷したところから物語は始まる。懐かし...続きを読む
  • 竜宮電車
    竜宮電車/図書室の鬼/フリーター神様

    幻想シリーズは面白いけど幻想が多いねと思って読んできた。この本にある物語には現実味がある。神様が出てきてもそう言えるのかと問われれば返す言葉もないけれど、私の中では現実感があるのですよ。
  • 幻想郵便局
    就職先が見つからず、やりたいことも見つからずいた主人公が唯一受かった郵便局は、普通ではなかった。死者が通過する三途の川の現在版のような場所で、探し物を頼まれる主人公。順調に見つけるも、空気は不穏になるばかり。入りがまず楽しくて一気に読み終えてしまいました。ファックスの下りが面白くて吹き出します。もう...続きを読む
  • 大奥の座敷童子
    今井一期(イマイイチゴ)彼女に座敷童子を見つけることができるのか?サダさんって?和久井唐次さんとイチゴは?? いっぱいの??が有ってとても楽しく読みました(@^^)/~~~