プロフィール

  • 作者名:鬼頭莫宏(キトウモヒロ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1966年08月08日
  • 出身地:日本 / 愛知県
  • 職業:マンガ家

名古屋工業大学工学部卒。『なるたる』、『ぼくらの』、『なにかもちがってますか』、『のりりん』など多くの作品を手がける。『なるたる』、『ぼくらの』はアニメ化されている。

作品一覧

  • 完全版 殻都市の夢
    4.0
    1巻1,584円 (税込)
    ”描き下ろし新作エピソード「素粒子の澱」を特別収録した、鬼頭莫宏の描くSF傑作オムニバス完全版。 いつか存在した、今ではその存在すら忘れられた外殻都市。 そこに暮らした人々の、それぞれの愛のかたちの物語。 妻を思い過ぎたあまりに彼女の過去まで独占しようとした男の話。 死にゆく自分を3年間だけ救った男にそれでもなお感謝をした少女の話。 死んでやっと妻へ伝えるべき言葉を得た男の話。 ほれ薬を求めたために本当の自分の気持ちに疑いをもってしまった少年の話。 人ならぬものを愛した男の話。 触れられない少女達にしか関心を持てなかった男の話。 生きた書庫として禁制の本を所蔵してしまった少女の話。 都市の抱いた夢の残滓は、永訣を越えゆくか。”
  • のボルダ 1巻
    完結
    4.4
    全4巻616~715円 (税込)
    23歳の会社員、森下藤子の楽しみは2日に1回のボルダリング。壁に向き合い、設けられた課題を登ることで、一手ずつゆっくりと成長していく?? 笑いあり、学びあり、恋愛もあり!? あらゆる角度から「ボルダリング」の魅力に迫るのは、『ぼくらの』『のりりん』の鬼頭莫宏。読めばボルダリングジムに通いたくなること間違いなし!
  • 姫さまのヘルメット 鬼頭莫宏短編集1987-2022
    完結
    5.0
    全1巻1,782円 (税込)
    画業35周年。鬼頭莫宏の軌跡を辿る短編集。描き下ろし表題作「姫さまのヘルメット」(58P)+単行本初収録4本をふくむ読み切り12本。鬼頭莫宏のすべてを凝縮した珠玉の短編集、ここに誕生。
  • 完全版 ぼくらの 1
    完結
    4.7
    全5巻1,782円 (税込)
    (本巻には第1話「ココペリ1」から第13話「加古功1」を収録) 巨大ロボットを操る代価は、「自らの命」。少年少女たちの心の機微を丁寧に描き、巨大ロボットものの新境地を開いた名作が全5巻の完全版で登場!雑誌掲載時のカラーを再現し、巻末に設定資料などを特別収録! さらに最終5巻に《描き下ろし新作漫画》を収録!
  • ヨリシロトランク(1)
    無料あり
    4.0
    1~3巻0~759円 (税込)
    構想10年ーー『なるたる』『ぼくらの』の鬼頭莫宏が描く絶望と希望、そして切実な「祈り」の新・異世界物語。 ある日、世界は「改変者」と自らを名乗る少女によって新ルールに書き換えられた。殺した人間を殺せば、殺された人間が蘇る因果応報の世の中に。娘を生き返らせたい父親、身重の婚約者を救うために死ぬ男、罪を償いたいヤクザ…。死者への想いを抱えながら生きる者たちの暗闇と光の物語。
  • 能力 主人公補正(1)
    完結
    4.0
    全3巻660~726円 (税込)
    平凡な人生を愛する高校生・加藤凡(ぼん)は登校途中に猫たちに襲われていた妖精エックスを助けお礼に「能力 主人公補正」を与えられる。 能力者の容姿や才能、環境を物語の主人公らしく面白おかしく改変していくこの力のせいで加藤は顔が変わってちょっとイケメンになる。勉強が苦手になった代わりに運動が出来るようになり女子にちやほやされる自分に戸惑う。おまけに改変を知らない両親に受け入れられず不審者扱いされ家に入れてもらえない。クラスメートの女の子に公園で拾われたてほっとするもヤンキーが絡んでくる。「加藤くん空手やってたでしょ」そんな覚えは全くない。しかし彼はヤンキーどもをあっさり撃退してしまう。「能力 主人公補正イイネ」妖精エックスが耳元でささやく。
  • 双子の帝國 1巻
    4.0
    1~3巻638円 (税込)
    構想10年。「なるたる」(講談社)「ぼくらの」(小学館)「のりりん」(講談社)の鬼頭莫宏が描く戦争物語が開幕! 漂泊の民「空霞」の生き残りであるガウは、触れるものを死に至らしめる謎の少女フアと二人で旅をしている。フアの呪いを解く為に死滅したはずの魔法使いを探すのだが……。光国vs大陸。戦艦が超工業によって空を飛ぶ世界で、二人が行き着くのは?
  • なにかもちがってますか(1)
    完結
    3.8
    全5巻759円 (税込)
    中3の春、なにげない毎日を送っていた日比野光(ひびの・みつる)は、転校生・一社高蔵(いっしゃ・こうぞう)との出会いで、特殊な能力を開花させる。使いようによっては殺人も可能な日比野の“力”を、「世の中の間違いを正すために使え」と言う一社。そんな彼らが踏み出した第一歩、それは「車を運転しながら携帯電話を使っているやつを殺す」ことで……!?
  • のりりん(1)
    完結
    4.2
    全11巻759円 (税込)
    大人の青春は自転車から始まる!--自転車乗りを頑なに拒む青年・丸子一典(まりこ・かずのり/28歳・彼女なし)が出会ったのは、キュートな女子高生ロードレーサー・織田輪(おだ・りん)。危うくリンを車で轢きそうになってしまったノリに、彼女は自転車に乗ることを勧めようとするが……。
  • 勇者と探偵のゲーム
    3.7
    戦闘美少女な疾風寺舞と、ひょんなことから彼女と出会った平凡な高校生・吉永朔が、邪神を復活させようとする高校生たちと戦うというありがちなライトノベル――それが傍観者であり、記録者である“ぼく”が記録する物語……のはずだった。“ぼく”は、ある狂った街で起きた、狂った事件の、狂った顛末を、ありのままに記録する。この記録を読んでいる君に願う、どうか憶えておいてほしい。これは記録だ、物語なんかじゃない、絶対に。――『ぼくらの』コンビが贈る“非”正統派ライトノベル!
  • アフタヌーン四季賞CHRONICLE 1987-2000(春)
    完結
    5.0
    全4巻660円 (税込)
    現在プロとして活躍する漫画家が、まだ新人の頃、四季賞に応募・入選した作品を大量収録した、漫画界において類を見ない圧倒的BOXセット「アフタヌーン四季賞CHRONICLE 1987-2000」。その中から作品をピックアップし、春・夏・秋・冬それぞれ“Selection”として電子コミック版で復活!! 春Selectionには高橋ツトム/須藤真澄/ヒロモト森一/榎本俊二/王欣太を収録!
  • ぼくらの ~alternative~1
    4.1
    1~5巻660~682円 (税込)
    もうひとつの「ぼくらの」がここに始動! 中学生になった頃、ぼくらはもう一人前で自分でなんでもできると思った。ぼくらは泣いたり笑ったり怒ったり、もうこの世界のことはほとんど知った気になっていた。でも本当の悲しみや喜びや怒りはそんな日常の中にはなかった―――。『月刊IKKI』好評連載中のSFロボット青春奇譚『ぼくらの』がアニメ化に続きライトノベル・シリーズ化! ストーリーを手掛けるのは原作者・鬼頭莫宏も才能を絶賛した新人・大樹連司。魔法少女マーヤ、車椅子の少女コズエなど、鬼頭莫宏の手による新キャラも大挙登場! 原作とは異なる並行世界(パラレルワールド)で展開される“もうひとつの物語”がいま、始動する! ※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。
  • 鬼頭莫宏短編集 残暑
    完結
    4.1
    全1巻693円 (税込)
    『ぼくらの』の俊英・鬼頭莫宏の軌跡がここに!幻のデビュー作『残暑』から短編『ポチの居場所』まで、珠玉の7編を収録!!妹思いの少年と、お兄ちゃんっ子の妹・あきこ。妹は先ごろ交通事故で死んでしまったが、彼女の部屋は、ただ机の上に一輪差しの花が飾られているほかは何も変わっていない。そんな折り、誰もいないはずの自室に帰ってきた少年は、思いがけずあきこの幽霊と出会ってしまう。「思い残すことがあって」帰ってきたあきこは、兄妹でデートに行こうとお願いして…。
  • ぼくらの 1
    無料あり
    4.4
    全11巻0~693円 (税込)
    夏休み、過疎地の村へ“自然学校”にやってきた少年少女15人。1週間が経ったある日、海辺の洞窟へ探検に入った一同は、その奥にコンピューターを持ち込んで住んでいた謎の男・ココペリと出会う。彼は自分が作ったゲームをやらないかと誘い、宇白可奈を除く14人の中学1年生が同意して契約を結ぶ。半信半疑で宿舎に戻った一同だったが、その日の夕刻、大きな物音と共に巨大ロボットが現れて…
  • ヴァンデミエールの翼(1)
    完結
    4.2
    全2巻759円 (税込)
    「人間のまがい物」「天使のまがい物」「機械のまがい物」――。ヴァンデミエール、それは魂を宿した自動人形。飛べない翼は自由な魂の象徴。作り物の体が宿した魂は、どんな障害にもくじけることを知らない。少女の名前はヴァンデミエール。せいいっぱい広げた飾りものの翼は、彼女たちをどこへ導くのか。19世紀ヨーロッパに似た世界から始まった、彷徨の物語がいま完結。
  • ぼくらの ~alternative~1(イラスト簡略版)
    -
    1~5巻330~385円 (税込)
    もうひとつの「ぼくらの」がここに始動! 中学生になった頃、ぼくらはもう一人前で自分でなんでもできると思った。ぼくらは泣いたり笑ったり怒ったり、もうこの世界のことはほとんど知った気になっていた。でも本当の悲しみや喜びや怒りはそんな日常の中にはなかった―――。『月刊IKKI』好評連載中のSFロボット青春奇譚『ぼくらの』がアニメ化に続きライトノベル・シリーズ化! ストーリーを手掛けるのは原作者・鬼頭莫宏も才能を絶賛した新人・大樹連司。魔法少女マーヤ、車椅子の少女コズエなど、鬼頭莫宏の手による新キャラも大挙登場! 原作とは異なる並行世界(パラレルワールド)で展開される“もうひとつの物語”がいま、始動する! ※※この作品は廉価版です。廉価版にはイラストが入りません。

    試し読み

    フォロー
  • なるたる(1)
    無料あり
    4.2
    全12巻0~759円 (税込)
    星が、その子を導く――。今年小学校6年生の玉依(たまい)シイナが島で出会った、人の認識外のモノたち・乙姫、成竜、そしてホシ丸。シイナの日常が今、ゆっくりと、しかし確実に変わりだす。少年少女が織り成す、地球的スケールの物語が始まった!!
  • のりりん(11)

    購入済み

    のりりん

    メタい話になるけど、鬼頭先生は「のりりん」というタイトルがまず思い浮かんで、この言葉が発される理由を考え、設定を決め、そこに書きたかった自転車ネタを足して、ストーリーを決めたんじゃないかな、と想像しました。りんちゃんかわいい。

    #憧れる #アツい #エモい

    0
    2024年04月30日
  • のボルダ 1巻

    000

    購入済み

    面白いですよ

    のりりんの自転紙は下手すりゃ死ぬけど、
    これは雨降っても楽しめるし、
    雨降った時の交通手段に関する記述がなかったな。
    安全安定でほんわかしているところがいとおかしですね。
    お好みで。

    0
    2024年03月31日
  • ぼくらの 1

    Posted by ブクログ

    重くて無機質な運命に巻き込まれた子供たちが、それをどう受け止めるのか。15人一人一人が主人公でよかった。宇白の回が1番エグいけど、好き。

    中高生の時は色んなことについてずーっと考えてたのに大人になってからは全然そういう深くまで潜る思考ができてなくて嫌だったんだけど、宇白先生の台詞で納得した。あれは今日のご飯の心配をしなくてもいい、モラトリアムのあの時期にだけ許された至高の時間だったんだな…目先の仕事と生活に必死になんなきゃいけない今あの体験は得難い。

    1
    2023年04月13日
  • なるたる(1)

    無料版購入済み

    φ(´・ω・`)

    気になっていて、
    人から本を頂き、
    気に入っている、
    そんな本なのよ。
    アニメは表し方の温度差と音も良かった。

    鬼頭莫宏の漫画は一度に揃えたな。

    0
    2024年04月15日
  • 双子の帝國 1巻

    購入済み

    期待しかない

    この作者のこの人らしさが全開で見られる
    こういったジャンルを描かせるとホントに期待しかない
    おそらく重い展開になると思われるが、それでも

    #深い #ダーク #怖い

    0
    2023年01月01日

新規会員限定 70%OFFクーポンプレゼント!