【感想・ネタバレ】湖宮は黄砂に微睡む 金椛国春秋のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年10月03日

作者さんと物語が、どんどん馴染んできてる。
玄月の登場シーンでは、雅な音楽がバックミュージックのように聴こえる気さえしました。

遊圭、まだまだだなーと所々思うけど、考えてみたら年齢はまだ17歳くらい。
自分が17歳だった頃を振り返ると…。遊圭、ものすごく頑張ってるよ!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年03月12日

待ち望んでいた新刊!
大好きなシリーズです。

数ページを進んだものの、遊圭の状況がぱっと繋がらないので、前巻の終わりから読み返しました。大好きと言ったわりに薄情なわたし。

どこへ行っても、遊圭は玄月とは離れられないらしい。(というと語弊が大アリだが)
遊圭が玄月を認めることができたなら、きっとい...続きを読むいコンビになると思うんだけどなぁ……。

今回は、降嫁先が陥落したため、乳飲み子を抱えて落ち延びた公主を探しに、果ての知れない砂漠を行くことになった遊圭。

少し切ない別れもあるけれど、皆がそれぞれ明るい未来を感じられそうな。
と思ったのも束の間、策略にはまり、新興国に囚われる遊圭と胡娘。

次は7月か……
待ち遠しいので、最初からまた読むかも。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年03月04日

遊圭、死の砂漠を渡る、添付の地図を観ながらタクラマカン砂漠に飛んでいる私は、ホルシードの様に高く飛びたい。
麗華公主は、胡楊の郷にサンクチュアリを見つけたのか、残された王子と穏やかな日々が訪れますよう願います。
シーリンの元旦那さんが、イルナール王に面影が似てるのは、公主へのご褒美かな?
砂漠を渡り...続きを読むきって、ほっとしたのもつかの間で、また、得意技の出番ですよ。
次巻は、7月とか、また一つ待つ楽しみが増えました。
ついでに、天狗が雌だったことにびっくり⁉️

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年02月26日

早く再会させてあげて!
でも、このヒロイン、王子様を自ら迎えに行って助け出すタイプだろうから、次巻はそんな感じを期待している。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年12月14日

官位を失いルーシャンのいる地へ流刑となった遊圭。
配流先でのんびり生活をしようと思っていたが、行方が分からなくなった麗華を探しに再び砂漠へ旅に出る。
探すのは伝説の里で手がかりは子守唄の暗号。
そして迫りくる朔露の軍勢。
国外へ嫁ぎ子どもを得て幸せになったと思いきや、夫と国を失くした麗華の人生も波瀾...続きを読む万丈だ。
そして胡娘の人生も波乱に満ちている。
生き別れた夫との再会がなるのか。
遊圭たちは幻の里をみつけ麗華の行方をつかめるのか。
久しぶりに遊圭の女装も登場。まだまだいける。
美しいだけでな戦う強さを持つ偽公主に淡い想いを抱いた幼い賢王の初恋が瞬時に破れたのが不憫(笑)。
そして遊圭の元へ行くことを決意した明々も格好良い。早く会わせてあげたいものだ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年06月22日

まさかこんな展開に!?
って感じだった。

強い味方。再開。裏切り。

続きが気になる。

2020.6.21
61

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年11月07日

相変わらず巻き込まれ体質だし、裏切られまくるねぇ。まぁ皇女様が心配なのはわかるけど。無事でよかった。彼女には幸せになって欲しいなぁ。さて明々とはいつになったら会えるのかね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年05月12日

忙しく続きが出ていることに気づかず、この連休で読む。前作の内容がすっかり抜けていたけれど、それでも楽しく読めた。

最後の展開が意外すぎて驚きだったけれど、遊圭がピンチをどうチャンスにしていくのかが気になる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年03月18日

罪を犯した友人をかくまったために、辺境の地へ飛ばされた遊圭。その地で行方不明の公主の情報が…

大好きなシリーズ。
麗華公主も明々も好きなので気になってサクサク読んじゃった。そして今回もまた続きが気になる終わり方…早く続きが読みたい!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年03月05日

流刑にされた遊圭が公主様を探しに行くのは予想通り。
案外あっさり再会できたかと思いきや、麗華は身分を捨てて西の地で生きることを決めた。ずっと不自由だった分、自由に生きれることは嬉しいけど、今後中枢に戻るであろう遊圭とは会えないかもしれないと思うと寂しいですね。

そして帰る途中、案の定また事件に巻き...続きを読む込まれる(笑)
明々が迎えに来てくれる気がするので、次巻の再会が楽しみですね!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年08月17日

流刑先で結構楽しくすごす星公子だが、麗華公子とシーリーンの家族を探すミッションに出ることになる。サイドでとうとう公子の結婚とかも進むが、砂漠冒険の件はとても楽しかった。ただし、ミッション終わり帰路が酷い。しかも話の途中で終わっているので、次巻が出るまでに内容忘れそう。ただ、シリーズ通して裏切る人が多...続きを読むすぎて、非常に嫌悪感を感じる。中華ファンタジーなので必須事項なのかもしれないが、好みではない。宦官もので蒼穹の昴を超えるようなのはないかな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年04月05日

流刑になった遊々だが,身分が落ちたことで明々と結婚できそうで,災い転じて福となす感じ.公主を探す旅の中で天狗の成長が著しく,物語の続きももちろん気になるが天狗の成長具合がもっと気になる.

このレビューは参考になりましたか?