【感想・ネタバレ】後宮に日輪は蝕す 金椛国春秋のレビュー

ユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年02月14日

後宮編の完結。
永娥娘のナント強いこと!
今後は怨霊になって出てくるのでは!?と思うほどでした(笑)
全ては遊圭の望む形で終わったのですが、実際、不安要素はたっぷり。
外戚族滅法が廃止されたいま、外戚のない皇后と皇帝。
我が子を次期皇帝にと願う、外戚を持つ妃達。
後宮を出た遊圭が、この先、玄月や陽元...続きを読むとどう関わっていくのか。
あぁ!はやく続きが読みたい!!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年08月17日

後宮編、完結。

女装にも限度ってモンがあるでしょうよ、とこちらがハラハラし通しでしたが、なんとかなりました。

女官も医学生に。ゆくゆくは女医を。
遊圭が放った石は、かなり大きな波紋を広げます。
この1冊で3冊にわたった外戚族滅法の廃止を完結させるためとはいえ、少しだけ性急さが垣間見えるのは仕方な...続きを読むいことなのかな。

ひとまず、遊々こと薫藤は、皇弟が企てたクーデターのため落命します。
でも、めでたしめでたしなのです。

次は、新章。
星家再興なるか。
ますます楽しみです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年07月13日

2018/07/13。
はあ、ほんと面白かった。
春先にハマった本が続きが気になるまま待ち状態に入ってしまい、もうまた本はいいかなぁなんて思っていたけど。
いやいややはり物語っていうのはなんて素晴らしいのでしょう。

架空の王朝の後宮が舞台だけど、現代にも通ずるものがあるなあと。
寓意に満ちていて、...続きを読むだからって説教くさいわけでもなく、ほんと面白かった。
そしてちゃんと完結したので嬉しい。

キャラクターが魅力的だし、続きが気になってどんどん進んでしまう。
最後の一ページまでしっかり楽しめました!!

新章も楽しみだな〜♪♪(〃ω〃)♪

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年03月07日

金か国春秋、3部作と思っていたら、帯に後続ありますと、予告。
女の子が、男装して男社会を泳ぐ話は、ままありますが、逆バージョンは、思いつかない、病弱主人公は、あっても後宮世界と2重のしばりの中成長する遊圭の素直さがいとおしい、対極の玄月が、自分が棄てざるを得なかったものに対するジレンマと今ある自負心...続きを読むを覗かせるあたりがたまりません。最後の「敵になるなよ」は、本音だね。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年11月15日

3巻まで一気に読んでしまった。
皇太后の陰謀を暴き、ますますその存在感を高めてしまった遊圭。
帝の妃となるのを回避するため、女官が医師試験を突破することを約束してしまう。
ついでに悲願である族滅法の撤廃を願うのだが…。

冒頭から死にかけているし皇太后側の残党から狙われ大変な目に遭うが、後宮編は完結...続きを読む
族滅法により後ろ盾を持たない皇帝夫妻はいざという時にその地盤が弱い。
また、外戚を排除しても取って変わる者たちは現れる。
族滅法を撤廃したことにより皇后の危険も増すだろう。
遊圭と玄月は後宮の外と内から皇帝夫妻を支える柱となるのだろうか。
もしかしたら対立する未来が来るのかもしれない。

最後に「星公子伝」とあったが、後世の読み物になるのだろうか。
だとしたら遊圭は歴史に名を残すことになるのだろう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年08月16日

麗華の成長というか変化がすごく胸にきました。
彼女の今までを考えると報われて欲しいなぁ。


陽元にずっとモヤッとしながら読んでいましたが今回で少しその気持ちが薄まったような?

後宮から去ることになり自分の道を歩むことになる遊圭。どんな将来が待っているのかな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年04月23日

話の設定は面白い!だから後宮編を一気に読み切った。
でも、文体というか言い回しなのか、分かりづらい表現がある。読みやすいファンタジー設定だから、もっと柔らかい表現ならスーっと読める気がする。
次のシリーズも楽しみ。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年02月09日

外戚族滅法を廃止するために、医政試験に女性が受かってみせると大きな賭けを陽元に持ち出したけれど、一緒に受ける子が駆け落ちしたり妨害を受けたりと一筋縄ではいかず。
明々と一旦別れてしまうのは悲しいですが、自由を満喫してほしいです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年12月11日

陽元の成長が素晴らしい!
玄月の冷静沈着ぶりが健在なのも楽しいけど、それ以上に陽元の存在感がよかったなー。こんな皇帝なら付いていきたい…と思える人になりました。

大きな問題を残しての完結?
今後の展開を想像しつつ、次の章を読むまで間を開けるのもいいかな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年08月27日

今回は、医者になるための試験に合格しなければならないということだけなので、まあ、それなりのすったもんだはあるかもしれないけど、スルっと終わるんだろうな
なんて思っていたら
すったもんだがすぎる!(笑)
中盤以降は一気読みせずにいられない

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年07月14日

一旦の完結といった感じ。

大団円とはいかないけど、ケリはついたかな。

まだ続きがありそうですね。

明々は可愛いけど、イマイチ主人公の少年が好きでないのでなー。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年12月06日

久しぶりに面白いファンタジーを発見しました。

男の子が女装して後宮に入り、再び男に戻れるまでの物語です。

こういう性別を偽る話は、割りと設定に無理があるよね、で引いてしまうことの方が多いのですが、この小説についていえば、背景設定もきちんと調べ、年齢的な無理を排除し、よくあるハーレムや逆ハー的なラ...続きを読むブコメに走るでもなく、一つの物語として完成していると思います。

科挙の仕組み、宦官について、医学について、きちんと勉強して書かれたのだろうと推測できますし、読み応えという点でも満足です。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年11月28日

ちょっと駆け足気味だったような……? ってか、あっさり解決しすぎだろうww
でも、新章開幕、ってあったから、今後、ちゃんと彼が御家再興するまでを描ききるのだろうか。あんまり売れているようには思えない入荷数だったけど……。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年01月11日

ジンファ国シリーズ第3弾。
今回の巻で大分話が動いて、続滅法が禁止されたり、女医生が誕生したりと新たな展開があった。
ただ、ストーリ展開的に無理あるんじゃない?
それ詰め甘くない??
と、ちょっと思ってしまう所もあるけれど、それでもどうなるのか気になって最後までは読み通せる。
それぞれ出てくる登場人...続きを読む物の心理まであまり詳しくは書かれてなかったけど、今回の巻で少しずつ玄月の過去等が分かってきて、そうなると感情移入もしやすくなるから次巻に期待したい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年01月05日

後宮編終了

いろんな人に性別ばれてたし、後宮卒業は理に適ってる。
ここまできてもまだ玄月さんの本音とか本性がよくわからないのでこれからグッとはいってほしいな。

2020.1.5
8

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年08月17日

後宮編完結。とりあえず無事に星少年は後宮から出ることができ一見落着。色々とツッコミどころもあるが、これで挿絵があればラノベになるんだろう。つくづくラノベと普通の小説の境界線が不明瞭になりつつあると感じる。どっちでもよかろうとは思うが。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年10月06日

前作ほどはさくさく読めず。何はともあれ後宮脱出おめでとう!後宮編、完。次は幻宮編。主人公、遊圭じゃない人がいいなぁ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年08月30日

色々な出来事が盛りだくさんで、でもうまい具合にことが展開してゆき、とりあえずのところまで一気に終結したという感じ。
今回も遊圭がストレートに反応しすぎて見ていてハラハラしたけれど、とにかく無事に乗り越えられて良かったね〜

一方、物語の中であまり良い捉え方をされない玄月だけど、彼は思慮深い(狡猾とも...続きを読むいうけど)ので登場しただけでこちらの安心感が違う。普通にめちゃくちゃ助けてくれてるし、遊圭もっと素直に頼れよ!!
最後、やっとお互いの気持ちが近づいたかな…?と思ったところでお別れなのは寂しい。

なんだかんだ言いながらも、3冊目まで読み進めて愛着も湧いてきたこの世界。ここまでを見届けられて良かった。
この先も新章という形で続きがあるみたい。
遊圭はどうなっているかな?

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年06月27日

女装もだんだん難しくなってきた遊圭、いつバレるかとドキドキしながら読む。体も弱いのに無鉄砲で、次から次へと危機が、振りまわされる明々、たまらないだろうなぁ。結局、日蝕は?と思ったが、最後バタバタと収束したので、どさくさに紛れてどこかにいっちゃったのかなー

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年01月30日

世界観,ストーリともに秀逸。逆に現実的過ぎファンタジの醍醐味が削がれてしまった気もするが。
あらすじ(背表紙より)
大陸の強国、金椛国。後宮内の陰謀を暴いた遊圭の評判は、宮城内に広まった。しかも皇帝・陽元からは褒美として、妃嬪に加えるとの内示が!しかし女装で女官として勤める遊圭には不可能だし、後宮脱...続きを読む出未遂の無理がたたって療養中だしで絶体絶命。そんな中、彼が過ごす養生院で火災が起こる。一体、誰が…。そして陽元と謁見した遊圭は、売り言葉に買い言葉で、とんでもない約束をしてしまい!?中華ファンタジー、後宮編完結!!

このレビューは参考になりましたか?