【感想・ネタバレ】BEASTARS 12(3件)のレビュー

書店員のおすすめ

すべての動物が共に暮らす世界。それぞれの個性は尊重されますが、やはりお互いの偏見、プライドなども存在します。皆が平和に暮らすためには「本能」を抑えなくてはならなくて…。特に肉食獣が草食獣を食べることは決して犯してはいけないタブーなのです。

思春期の学園生活って色んな事がありますよね…種族が違えばそれはなおさら。
肉食獣と草食獣との恋・友情は成立するのか?平和な社会で求められるリーダーとは?裏社会では禁止されている行為も…!?

全ての動物が擬人化されているのですが、その動物特有の美しさ、愛らしさも丁寧に描かれています。主人公のハイイロオオカミの少年・レゴシが成長して色気が増してくるのがたまりません!!

マンガ大賞ほか数々の賞を受賞し、大注目の大人のファンタジーです♪

レビュー

購入済み

新章突入

pirazaurusu 2019年02月14日

レゴシが新たなステージに立つ新編!
めっちゃ面白かった!

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年02月10日

新章突入。それぞれの道を歩き出すレゴシとルイ。後半からレゴシのおじいちゃんがついに登場したが、おじいちゃんが全て持っていってしまった。続きが楽しみ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年02月10日

新章突入かな?
おじいちゃんとの物語が楽しみ
キャリアウーマンな羊ちゃんが何故相応な賃貸が治安最悪なオンボロアパートなのか理解出来なかった〜。不動産屋さんの気まぐれ?面白いからいいけど!

このレビューは参考になりましたか?

全巻のレビュー

BEASTARS 11

ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年11月19日

えっ、そっかー。そうきたかー。。あんなに食肉しないことに拘ってきたのに…。まさかイブキが死ぬとは思ってなかったし、フリーがそんなに理解ある良いやつだったとも思ってなかった。なんか、最終的には全員悪いやつじゃないんだよなぁ。。

このレビューは参考になりましたか?

BEASTARS 11

ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年11月09日

圧巻。
草食獣の、そして肉食獣の強さと弱さが、食われる側と食う側の倫理が、あまりにも際どい一点で、しかし確かに交わる。
それぞれの葛藤にひとつの答えが出て、キーとなるルイ先輩による、イブキとの会話、またレゴシとのやり取りが、鮮やかに心に残る巻。

このレビューは参考になりましたか?

BEASTARS 1

購入済み

不思議な面白さ

まみら 2018年03月29日

不思議な面白さで次々と読みたくなって、最新刊まで購入してしまいました。

このレビューは参考になりましたか?

BEASTARS 1

Posted by ブクログ 2017年07月28日

ハイイロオオカミのレゴシ見てると『やっぱりおおかみ』と言う、小学生の頃に読んで、大人になって買い直した童話を思い出してならん。絵柄の雰囲気が作品に風味を与えている…これ、絶対、ハマる…まだ読み切ってもおらんのに、箸が止まらないと言う感じで書いてしまうが、主人公のハイイロオオカミのレゴシ(CV:安元氏...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

BEASTARS 1

購入済み

面白い

かっつん 2018年03月30日

深いような、深くないような。よくある話のような、見たこともない話のような。でも既刊一気買いして読んでしまったので、面白いってことなんだろうな。でもやっぱりレゴシよりもルイ先輩に惹かれます

このレビューは参考になりましたか?

BEASTARS 11

Posted by ブクログ 2019年01月03日

いやぁ~…参った。
今後も常に有るだろうこの物語の問題の、ひとまずの落とし処としてこういう形も有りかもね?が現された巻かと。
これまでも感じてきた作者のストーリーテラーの巧さをひしひしと感じた。凄い。

舞台で再現されたら面白そう。

このレビューは参考になりましたか?

BEASTARS 11

Posted by ブクログ 2018年12月09日

ずーっと気になっていた漫画、一気読み。
めっちゃおもろい。
しかも、いろいろ考えさせられるわ・・・
何が正義で何が悪かなんて一言で決められない。
なんというか、格好いい漫画でした。

とりあえず11巻で一つ区切りなのかな?
次はどう展開していくのか、楽しみ。

このレビューは参考になりましたか?

BEASTARS 11

Posted by ブクログ 2018年12月05日

『BEASTARS』11巻・第95話/18倍濃縮の雫読んでた時にウォークマンからはamazarashiの『Beautiful Moon』が流れていて「涙が地面に落ちるのは それなりの重さがあるから 人生において苦楽は 惑星における衛星のよう」所でルイ先輩の科白を思い出して、またもや電車内で泣きそうに...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

BEASTARS 11

購入済み

いくつもの局面

sakusaku2012 2018年11月21日

悩み悩み頼り進んできた主人公たち(脇役などいない!)に、大きな局面が訪れます。そして、動きます。
大きなうねりは誰もの背を押し、様々な思いを震わせ揺り動かします。
作者の力を感じます。

このレビューは参考になりましたか?

BEASTARS 11

Posted by ブクログ 2018年11月20日

この展開は全く予想してなかった。完全に度肝を抜かれてしまった。意外すぎて呆気にとられてしまったので、もうちょっと親切に描写して欲しかった気もする。作者の芸術センスに俺の読解力がついて行かないだけかもしれないが。

このレビューは参考になりましたか?