【感想・ネタバレ】これは経費で落ちません!3 ~経理部の森若さん~のレビュー

書店員のおすすめ

最近人気のお仕事系小説。知らなかった職業の裏側を知ることが出来たり、働く主人公に社会人として共感したり。本作もそんな系譜に連なる作品です。
優秀な経理部員・森若沙名子が、経理部を訪れる社員や彼らが提出する領収書などを通して、社内の問題や社員同士のトラブルを「イーブン」にしていくという物語。この森若さんの仕事っぷり、全ての会社員が羨むほどきっちり完璧で、読んでいるだけで気持ちいい……。ドジな主人公が失敗しながら成長していくストーリーを読むと主人公のミスにイライラして耐えられない派のみなさん、森若さんは信頼できる主人公です。あくまで「イーブン」にしたいというのが森若さんの美学なので、正義感を振り回すことがないというところも、控えめに言ってかなり推せます。

出てくるキャラクターたちも、経費でぎりぎりグレーな私物を購入する広報課長、私費を使ってでも会社に貢献して正社員になりたい契約社員、レジミスを謝らないアルバイトなどなど、「うわーあるある!」というリアルさ。友達の会社のトラブルを聞いているかのように「え、ありえない!」「この人怪しすぎ〜」と、思わず心のなかで相槌を打ちまくってしまいます。そして、読み終わった頃にはもう、森若さんが同僚かのような気持ちに。

そんな信頼の森若さんですが、恋愛の方は不器用でこじらせ気味。営業部のムードメーカー、山田太陽から想いを寄せられているのですが、この2人のラブ、なかなか進まない……。しかし、仕事は早くて迷いのない森若さんが、一つ年下の太陽からの好意に戸惑い、自問自答しながら亀の如き歩みでゆっくりと距離を縮めていくモダモダ感も風流というもの。
お仕事エピソードをスカッと読ませて、恋愛エピソードでムズキュンさせてくれる、1冊で2度美味しい作品です!

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

Posted by ブクログ 2019年12月06日

ドラマで先に見て面白かったので原作を読んでみた。原作も面白くてここまで一気に読んでしまった。日常系の話が好きな人は好きだと思う。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年10月21日

会社勤めの「一般人」の日常生活」が、
細かいところに注目するとこんなにもドラマチックで、
こんなにもサスペンスフルなのか...ということを
淡々とした描写で看破していく本作。

文句ナシに面白く読めました(^o^
これは大ヒットする訳だ(^ ^

前作の感想文で、たしか
「森若さんがなぜこんなにモテ...続きを読むるのか、が
 今ひとつ分からん」みたいなことを書いた記憶があるが...
今作でも、そこのところがはっきり描かれる訳ではない。

仕事は淡々とこなし、会社の同僚とは仲良くせず、
特に男性社員には素っ気なく、弁当はいつもぼっち、
休日も一人黙々と家事をこなし、引きこもって映画鑑賞。
自分のルールをきっちり定めて、それに則って
完璧な生活を送ることを目標にしていて...

と言う人が、なぜこんなにモテるのか(^ ^;
モテるというか、みんなが気になって構いたがる(^ ^

お顔はそこそこ美人そうなことは書いてあるが...
実際に目の前にいたら、失礼ながら面倒臭そうな...(^ ^;

もちろん、うっすらした恋愛中の森若さんは、
自分の心の動きに自分でも戸惑ったりしていて、
そのギャップはもの凄く可愛く見えてくる(^ ^

が、会社の同僚には、その姿は見えていない。
割と「隙の無い存在」に見えているはずで...
なぜこんなに構いたくなるのか(^ ^;

が、今作を読むと、その片鱗が少し見えるような(^ ^

言動や態度はドライだが、別に怖い人ではない。
感情を表に出さないタイプだが、人嫌いではない。
こんな人が実際に目の前にいたら、確かに気になるかも(^ ^
「もっと深く知ってみたい」と思うかも(^ ^

一見つんけんしているようでいて、
付き合いが長くなるとじわじわ魅力が分かる。
そんなスルメちっくな魅力が、3冊目にして見えてくる(^ ^

一応はシリーズ物の「短編集」的な作りだが、
一冊通して時間の流れに沿っていて、
前の話で振った伏線を後から回収してたりして、
登場人物の成長や没落(!!)加減も楽しめて(^ ^

まだまだこの先が楽しみな作品である(^ ^

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2022年01月10日

2時間ほどでさくさく読めました。
ドラマ化された話が半分ほど。
太陽くんとの進捗はゆっくりですが、
最後に朝吹さんが登場したので、
4からも楽しみです!

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2021年12月12日

その3。確かに読みやすいので、さくさく進む。基本的に悪い人間がいないのがいいかんじ。また、でてきたエピソードで濃そうな人間であっても、違うエピソードででてきたときは、まともというかあっさりしている。中心じゃないエピソードで濃く描かれてても困るし、中心エピソードがぼけるし。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年11月23日

相変わらず読みやすくていい。
太陽とさなこの中がなかなか進まずにウズウズするけど 笑
同じ章なのに情景が突然変わって理解が追いつかない場面がちょこちょこあるかな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年09月23日

森若さんシリーズ第三弾。今回もクセの強い人物が出てきますが、それに対する森若さんの大人な対応が素敵。凪のような心が見習いたいです。
小狡い社会人は探せばゴロゴロいるし疲弊することも多いけど、この本を読むとちょっとだけ疲れた心が癒されます。捻挫したときに貼る市販の湿布くらい。でもそれくらいの効果が心地...続きを読むよい。
軽く読めはするけど心に残る内容がある訳ではない。そんな最初は微妙と思っていた特徴が段々と愛おしくなってきました。

ちなみに作中ではデッドプールを観たと書かれていた森若さん。こんな映画もみるのか…と勝手に好感度あがりました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年09月12日

寿司職人椙田さんイチオシで。
今回の登場人物の中では、馬垣さんが痛かった。エピローグで再登場し、痛さ倍増。ドンピシャな仕事仲間はいないけれど、一緒にやりにくいあんな人、こんな人のことを思い出し、森若さんを師と仰ぐ日々です。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年08月17日

久々に読んだ3作目。テレビドラマでやってた話もいくつか。1作目、2作目とあまり好きじゃなかったけど、間が空いたせいか少し感じは変わったのが、この巻は悪くなかった。でも、まあ水面下の悪意が酷い会社だわなあ・・・

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2021年08月16日

一度ドラマでみたから本日はシリーズ3と4巻
を読みました(早朝・通勤・昼休み・夕方)

人物描写が上手なので作中の人物が矛盾した動
きをしないから安心して読める
ひたすら私情を殺し淡々と仕事を進めている筈
なのに何処かオカシミがある森若さん
どうやら太陽君と付き合うムダを楽しめる様に
なったのは成長...続きを読むといえる・・・だからこそ心情
的な部分でのヨミが的を射るように思える

タイガー美華も手なずけ、会社の膿を絞り出す
時が来るのか!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年05月24日

森若さん、「います」って言ったなぁーいやはや。それにしても、癖のある人はたくさん出てくるけど、今のところ鎌本さんが一番嫌だなぁ。馬垣さんも嫌だけど。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年04月29日

良い。
若森さん、相変わらず魅力的。合理的で、居心地のいい生活してる様子が好き。神経質すぎる感じもあるが、今時の若い女性は多かれ少なかれこう言った心情なのかと思わされる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年04月14日

会社組織のいろいろな人の話が面白い。
あと経理部の森若さん、洞察力が凄い。シャーロックホームズ並だと思った。映画鑑賞が趣味だからだろうか。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

男もダメだな…

もふ 2021年03月05日

女は怖い…って思わされてきたシリーズだったけど、馬垣とか、太陽くんの上司?の、名前忘れたけど、あいつとか、ホントに面倒くせぇ!!
結局、男女とかじゃなくて個人で良い人もいればダメなヤツもいるってことだよね。当たり前だけど。

そう思うと、経理部の皆さんは何か良い感じだよね。ラストの、真夕ちゃん...続きを読む語りのエピローグが癒しです。新キャラの美華さんが、なんか怖いな~、荒れそう(笑)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年12月09日

どんどん次が気になる展開。
少しずつ太陽くんにペースを乱されて困惑する森若さんがかわいい!
マンガみたいに気軽にサクサク読めるのもいいなー。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年09月27日

沙名子さん、テレビよりも優しい印象を持ちました。
いよいよタイガー、登場ですね。
次の4巻も楽しみです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年06月21日

シリーズが進展するにあたって,登場人物が新しく出ると同時に今まで出てきた人たちの深い部分が出てきたりするのが面白いですね。
大きい会社だと色々あるんだなぁ・・・
なんて個人的に思ったりするところもありますね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年03月15日

シリーズの三巻。
ドラマを先に見てたので、忠実に作品を再現されてるところと、脚本を変えてるところの両方を楽しんでます。
どっちも世界観を維持してておもしろい。
ドラマは配役された役者さんの個性を活かした脚本の変更をされた感じで、作風を壊してないのも良い。
ラストに出てきた麻吹美華さんの活躍が楽しみ。...続きを読む。。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年02月22日

揺れる沙名子さん、好き。仕事においては完璧でちょっと冷たい(怖い?)さなこさんが、ちょっと勘違いしたり、ぼろを出すところがとても魅力的だった。太陽君、がんばれ~!!どんなクリスマスを過ごすのか、気になる!

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年01月13日

ドラマが面白かったので、読んでみた。お金を借りた側が大きな顔をするのはなぜなんだろう…いまいちピンとこない。貸し借りは本当に嫌だなあ、と思う。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年11月17日

ショールームの担当者・千晶は「些細な金額だから」と、経費を自分で被っちゃう、会社としてはこれまた困った人間。一回は大した金額じゃなくても、積み重なれば結構な金額になるし。それに、千晶は契約社員。傍から見たら、弱い立場の従業員に会社が強要したように解釈されるだろうし。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年11月14日

天天コーポレーションのお仕事小説、第3弾!安定して面白く、読みやすい森若さん。ドラマのほうがあっさりとした森若さんのイメージ。こちらはこちらで面白い。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年10月06日

色々な考え事があるときでも気軽に読めるシリーズ。安心感があります。
真夕ちゃんのい言った通り、いつか必ず変化はくる。ほんとそう、望む望まないにかかわらず。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年06月08日

千晶ちゃん、山崎さん、馬垣さん、鎌本さん
こんな社員確かにいるいる〜と思う。

ゆかりさんの目が覚めてよかった。
森若さんが、ついに「います」と言ったのが少し嬉しかった。

天天コーポレーション
癖のある人が多いし、水面下で悪意や嫉妬が渦巻いるけど、そこそこ大手みたいだし、ちゃんと仕事してればある程...続きを読む度融通が効くし、ちゃんと有休取れてるみたいだし、真っ当な評価もされるようで、なんだかんだホワイト企業だよなぁ、と思う。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年05月19日

前2作よりは比較的共感できなくもない内容で読みやすかった。
あいかわらず水面下の悪意がすごくて、いい会社と表現されるたびゾワゾワするけど。
その章(話)あるいは巻の中だけですっきり終わらせず、一部の問題は後の章や巻に持ち越す作風ということもだんだんわかってきた。
兎を追うなといいつつアグレッシブに調...続きを読む査活動する森若さん。さすがに経理の職務を逸脱している気がするので、もう少し経理ならではの問題で話が展開してくれるといいのだが。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年03月10日

刑事のように派手な事件が起こるわけではないからなのか、登場人物たちのキャラがまぁ濃い。クビにされても文句言えないけど大丈夫?と言いたくなるほどに強烈。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年12月06日

 日常のルーティンは木の幹のようなものである。規則正しい生活。睡眠と仕事と食事と家事。幹さえしっかりしていれば、枝葉に揺らぎがあっても倒れない。
(P.24)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年09月19日

3巻連続で読んだらハマってしまった。

それにしても天天コーポレーション、色んな問題児がいるなぁ。
馬垣みたいな人、我が社にもいるわ!

美華さん、これまた強烈だね。
希里香と絶対合わなそう!

4巻の展開に期待!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年07月06日

<経理部の森若さん>シリーズ第三作。
ドラマ化された話が三話、経費とは関係ない太陽視点の話が一話。

契約社員から正社員になれるかどうかの瀬戸際で『必死』になっている女性社員。
気持ちは分かるがそれはそれ、これはこれ。
ドラマの方では女性社員が真っ直ぐすぎて基本が見えなくて…というような設定だったよ...続きを読むうな気がするが、こちらの当人はもう少しあざとさが感じられて不穏な感じが。

困った事態になると逃げる男。ドラマではいかにもそれっぽい山崎体育氏が演じていたが、こちらは外見ではものすごく仕事出来そうな設定。
自分では動かないのに保身のためならどんな小細工も根回しも出来る。その努力を仕事に生かせよ。
だがそれ以上に営業のあの人が怖い。

総務部のベテラン女性社員の別の顔。こちらもドラマとは少し展開を変えて。
ベテランと言ってもお局だったりバリバリキャリアウーマンでもなく、黙々真面目という感じ。
途中、なぜ森若に振る、彼女もまた逃げる人なのかと思ったら意外な真相があった。
一皮むけて自然体になったら良いなと思える結末。

夜にみんなで作り上げたクリスマスツリーが一夜明けてみると無残に倒れメチャクチャになっていた。呆然とする太陽に森若からまるで見透かしたかのようなメールが。
森若が安楽椅子探偵ばりに真相究明のヒントを次々くれる。何故そんなに分かるのか、と当然不思議に思う太陽。
何だかんだで森若も太陽のために懸命だ。太陽の存在のせいで森若の生活ペースはメチャクチャになったが、それでも太陽に会うための服選びに悩んだり、普通の女性らしくてホッとする。


しかし毎作毎作いろんな問題社員、性格に難のある社員が出てくるわけだが、どなたかのレビューにもあったが、天天コーポレーション、大丈夫なのか? いや、天天コーポレーションが懐の深い、器の大きな会社ということか。
最後に経理部に新メンバーが。麻吹美華来たー!こちらはドラマ通りのキャラでワクワクする。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年03月25日

森若さんと太陽くんの距離が縮まりそうなようで、なかなか縮まらないジリジリ感がクセになる…。でも、森若さんの気持ちがだいぶ太陽くん寄りになってきている気がする。
ドラマの方を先に見ているので、キャストの顔を思い浮かべながら、もう一度見返している気分。楽しい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年11月30日

女に嫌われる女が超リアルで、読んでいてイライラした。笑

今回も沙名子と太陽の恋の行方にドキドキした。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年06月14日

派遣、防御がすごい年上、クリスマスツリー
委託業者、の4話。

いつ切られるか、びくびくする派遣。
確かに裏を知ると、そこまで…とは思います。
しかも上司は前回の、お土産取得者。
暗黙の裏がありそうで、微妙です。

外見で人を判断してはいけないな、の年上男性。
これは確かに、一人でした方が楽です。
...続きを読むこの年になって、それで塗り固めていくとは…。
首にしたいけれど、首にし辛い人ほど
うっとうしいものはないかと。

倒れたクリスマスツリー。
何がいけないかと言われると…すべてがすべて
ちょっとずつ重なって、で、なんだかな~という気分。
その場にいないのに推測できた主人公がすごいです。
この話のみ、彼氏未満の彼が主人公。

会話内容を聞いていると、どう考えても…ですが
落ちというか、真相を聞いて驚きです。
が、こういう人います。
まったくもって悪気なく、正当化する人。
もうこれは、友人ではない、かと。

このレビューは参考になりましたか?

「小説」ランキング