【感想・ネタバレ】これは経費で落ちません!7 ~経理部の森若さん~のレビュー

書店員のおすすめ

最近人気のお仕事系小説。知らなかった職業の裏側を知ることが出来たり、働く主人公に社会人として共感したり。本作もそんな系譜に連なる作品です。
優秀な経理部員・森若沙名子が、経理部を訪れる社員や彼らが提出する領収書などを通して、社内の問題や社員同士のトラブルを「イーブン」にしていくという物語。この森若さんの仕事っぷり、全ての会社員が羨むほどきっちり完璧で、読んでいるだけで気持ちいい……。ドジな主人公が失敗しながら成長していくストーリーを読むと主人公のミスにイライラして耐えられない派のみなさん、森若さんは信頼できる主人公です。あくまで「イーブン」にしたいというのが森若さんの美学なので、正義感を振り回すことがないというところも、控えめに言ってかなり推せます。

出てくるキャラクターたちも、経費でぎりぎりグレーな私物を購入する広報課長、私費を使ってでも会社に貢献して正社員になりたい契約社員、レジミスを謝らないアルバイトなどなど、「うわーあるある!」というリアルさ。友達の会社のトラブルを聞いているかのように「え、ありえない!」「この人怪しすぎ〜」と、思わず心のなかで相槌を打ちまくってしまいます。そして、読み終わった頃にはもう、森若さんが同僚かのような気持ちに。

そんな信頼の森若さんですが、恋愛の方は不器用でこじらせ気味。営業部のムードメーカー、山田太陽から想いを寄せられているのですが、この2人のラブ、なかなか進まない……。しかし、仕事は早くて迷いのない森若さんが、一つ年下の太陽からの好意に戸惑い、自問自答しながら亀の如き歩みでゆっくりと距離を縮めていくモダモダ感も風流というもの。
お仕事エピソードをスカッと読ませて、恋愛エピソードでムズキュンさせてくれる、1冊で2度美味しい作品です!

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

Posted by ブクログ 2021年09月26日

あーっ、ささった! めちゃくちゃささりました!

前巻から続けて読んでよかった。天天コーポレーションも大変なことになってるし、前巻で悪意が渦巻いていた(?)のもきっちり回収して、沙名子と太陽の関係も含め、今後は違う展開を見せそう。

今回最高にささったのはやっぱり千晶ちゃんやなあ。
正社員になれたの...続きを読むはいいけど、優芽ちゃんとの距離感でかなりもやもやしてる…。わかる。わかるわ…。

仕事は仕事としてドライにわりきらなあかんのに、何とかして地位を確立したくて躍起になるっていうね…。
それはそれで評価されるべきことやし、実際されてるとは思うけど、それが無理につながると、ほころびも出てくるよね。

ほんで、槙野さんな…。二代目社長に振り回された挙句、情が移ってしまって自分を追い込んでいくとか…。


いやいや、わたしはそこまでではなかったけれども(笑)! でも、似たようなことをして会社を辞めたところで読む本が、これかあ! とは、唸った。

次の会社は10月から行くんやけど、もう、前回の轍は踏まない予定。
割り切って仕事をするし、無駄に情に流されないし、仕事の評価イコールわたしの人間性のそれとは思わないようにする!

でも、元が真面目なんやから(笑)、普通にやってりゃあそのうち評価されるでしょうよ。たぶん。
ちゅうか、評価されなくてもお給料がもらえたらそれでいいのだ! …あ、でも、それで前回しんどなったのか。笑

よおわからん。
わからんけど、自分をまず大事にしよう。
わりと天天コーポレーションのみなさんは自分を大事にして仕事をしているような気がする。いい会社なんやね。^^

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年08月15日

乙女モードの森若さんも良い。
自分で関係ないと思いながら、美月の結婚で否が応にも意識してしまう。30手前の女の心理である。
太陽の底抜けの明るさにいつも救われる。

あと、このシリーズは“ちょっと物足りない”描写が逆に爽やかで良い。沙名子と太陽のやりとりをもっと読みたいけど、ないからこそ想像力が働く...続きを読むと言うか。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2021年02月07日

これは経費で落ちませんシリーズ。

合併で大忙しして、そうこうしてたら太陽くんが転勤…!
遠恋に動揺する沙名子さん。本当に、彼女は変わってきているのだなぁ。

鎌本さんはムカつく。山崎さんはおそろすぃい。

あああ出てる作品全部読んでしまった…

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年01月18日

久しぶりの森若さん。購入してからずっと温めてた(笑)
森若さんたちのお話は読みやすい。勇さんに幸せになってほしいと思う森若さんもいいし、太陽に翻弄される沙名子はかわいい。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年09月06日

沙名子さんが取り乱すところ、とても人間らしくて気に入りました。完璧だなと思う人も、上がったり下がったりしながら毎日を生きているんだなと思いました。結婚、出産など、男性なら仕事上で何の障害にもならない、少なくとも他人から心配されることはほぼないんだろうけど、女性だと何でこうなんだ!すごく共感です。未来...続きを読むにはこういうジェンダーギャップもなくなるのかしら。

私は最近ネガティブな感情にぐるぐる巻きにされて気力を失いかけていたので、沙名子さんのようにネイルケアしたり、いい匂いのボディクリームを使ったりして、自分を癒していこう。よくわからないけど、きっと大丈夫って気分になれた。これならポジティブ本を読んでいこう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年08月28日

何回読んでもこのシリーズが好きだなって思う。
実際にあるような人間関係の悩みが多くて私は森若さんだったりとか橋口さん派の考えだけど千晶の方の意見もわからなくもないから面白い。
森若さんが太陽との出会いで変わっていくのもいい。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年07月14日

 沙名子と太陽の関係がナチュラルになってる上に、沙名子が太陽に対してあそこまでハッキリ気持ちを言うのが可愛かったです。大阪へ行った太陽と沙名子が結婚するまで巻が続いて欲しいです。
 そして、千晶の他人に対して自分と同じ度量を求めるのにはウンザリ。判らないでもないけど、優芽は優秀さを割り切って仕事して...続きを読むるのが賢い。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年11月16日

シリーズ最新作は森若さん、出世? まあ、でも基本的に変わらない人だけどね。そして、3社合併。この巻は多部ちゃん主演のテレビドラマ以後に出版されたものなので、全く新しい話なんだけど、最後の転勤の話はテレビドラマでもあったような気がする。印象に残ったのは槇野さんかな。いい方向に進むといいな。逆に勇太郎の...続きを読む恋の行方は心配・・・

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年10月21日

森若さんのロボット的なストイックさが、周囲の人間たちによってどんどん人間臭さがでてくるのがかわいい。太陽の影響は大きいけど、けっして男の影響ばっかりではないところも好き。
昇級についても、答えは決まってるけど返事をするのに期間を置いたりするところが森若さんらしい。
巻末に必ずある真夕ちゃんに毎回癒さ...続きを読むれる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年10月16日

会社の体制が大きく変わったのだけれど、何かちょっと話が飛んでる気がすると思ったら、7巻を読み飛ばしていました
短編集なので前後してもなんとかわかる感じがします
期間が空かなければですが・・・

7巻は合併準備の話、8巻は合併後の話となります
主人公を含め、社員それぞれのプライベートなネタが多めでした...続きを読む
視野の狭い人の登場も多め、でも世の中の人の視野がみんな広かったら問題なんて起こりませんよね

そんなこと知ったこっちゃ無いと思いつつ、深掘りしてしまう森若さんには共感してしまいます

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年08月08日

今回も面白かった。
天天コーポレーションの内部事情と沙名子さんと太陽くん、進みそうで中々進まない中など面白かった。
経理がさっぱりわからなくて苦労している私を沙名子さん、助けに来て~と叫びたい今日この頃の私でした。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年06月21日

トナカイ化粧品との合併、合併の相手先の粉飾決算問題、森若さんの昇進、同期の鏡さんの結婚、そして太陽の異動と盛りだくさんな今作。いつも以上にあっという間に読み切ってしまった。
特にそんな中でも太陽の移動が決まり、森若さんが過去最高にデレておりにやにや。しかし遠距離になってしまうわ、社内も大きく変動もあ...続きを読むりで次回どうなってしまうんだろう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年06月01日

8を買って読もうとしたら、本巻を読んでいないことに気づき、急いで読みました。

今回、結構色々な展開があったので、飛ばさなくて良かった。

森若さんがだいぶ変わったかな。
(素直になった?)

明日、続きの8巻を読みます。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年05月24日

太陽はほんといいやつだなぁ。そりゃ森若さんもメロメロになっちゃうよ。天天社員の人たちは、なんかほんと生々しい。嫌なところもあるけど、それだけじゃなくて、みんな弱いところもいいじゃんと思えるところもあって。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年03月01日

合併することになった天天コーポレーションは沙奈子も主任になる仕事もますます忙しくなり社内恋愛している太陽くんも転勤になり2人の間がこれからが楽しみ

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ購入済み

プラベに寄せた巻

もふ 2021年03月05日

前回は、仕事の大事件!!だったのですが、今回の事件は千晶ちゃんと新人さんのイザコザ(じゃなかったけど)とか、合併相手の経理担当さんが怪しい(と思ったら超良い人だった)とか、心があまり痛くならない事件が多くてほのぼの読みました。

代わりに、美月さんや由香利さんの結婚があって、太陽くんの転勤も発覚...続きを読むして、そっちにライトが移っていた感じがします。お仕事小説ですがプラベも大切な要素なので、シリーズ全体を通してもバランスの良い作品だなーと思います✨

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年11月04日

重要なポストを任されることで、自分の考え方だけでなく周りの反応も変わってくるんだなと思った。森若さんの結婚、仕事への葛藤する気持ちはものすごく共感ができる。次作も楽しみ。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年11月03日

森若さんは毎回順調な女子ライフを過ごしていて幸せな気持ちになる。大切なものがしっかりわかっているところが幸せを引き寄せているのかなぁ。30歳も近いし結婚のこともあるだろうに強いなぁ。でも今回は自分の気持ちを事前に考えることなく素直に吐き出せていてかわいかった。なんかこういうところがこの小説の生き生き...続きを読むとしたところなんだろうなぁ。次も楽しみ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年11月02日

スピンオフ短編集の前作はともかく、合併の企みを暴いた#5で一旦結末を迎えた感がある本シリーズに続編はあるのかと思っていたが、続編はあった。
2代目の次期社長就任が確定し、微妙に変化していく人間関係が描かれる。
沙名子さんも最年少で主任に昇格し意に反して責任が重くなるが、一方で太陽との関係はより大切な...続きを読むものとなる。
2代目に重用される勇太郎の将来は約束されたも同然だが、同僚との不倫関係や、経済的に破綻している友人を限界まで援助するなど、プライベートは極めて危うい。
シリーズ次作が楽しみだ。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年10月08日

7巻は少し重たかったが、テレビとは違う面白さがあった。
沙名子の主任への昇進
平松由香利の課長への昇進と結婚
トナカイ化粧品との合併
円城格馬と鏡美月の結婚
室田千晶と橋口優芽の関係
田倉勇太郎と皆瀬織子との仲
田倉勇太郎と熊井との関係
篠崎温泉ブルースパの吸収合併とパラカヘェ
山田太陽、大阪営業所...続きを読むへの異動
7巻もいろいろありました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年08月26日

前回が、経営ネタでやや固めだったのだったか。今回は、経理の審査監査ネタはやや退いて、ラブコメめいた分が増えた。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年08月22日

1巻から6巻までは昨年海外出張中のホテルで電子書籍を購入して読んだ。私のような高齢者は読者対象に入っていないかもしれないが、主人公森若さんの仕事に対する向き合い方は私のようなものにも共感を呼ぶ。他人からどう見られるかではなく、自分の信念に従い責任感を持って仕事をする様を淡々と描くこの小説は、作者の経...続きを読む験に裏打ちされたものなのだろうか。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ購入済み

moe 2020年07月01日

シリーズ7作目。今回も面白かったです。
勇さんのプライベートに振り回される沙名ちゃんが気の毒。
太陽くんの転勤話に、思わず本音が溢れ出す沙名ちゃんがとっても可愛らしい。
天々コーポレーションは合併で大きくなったし、太陽くんとは遠距離に・・・。
どうなるのか、次巻も楽しみです!

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

のーさん 2020年06月11日

森若さんの活躍が、ますますおもしろくなって着ました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年09月27日

前巻を読んでから少し時間があいてしまい、合併に至る経緯など忘れてしまっていたが。
展開が早くサクサク進み、今巻だけで半年くらいの出来事が描かれている。
公私ともに、大小さまざまな悩みがでてきては解決したり、しなかったり。
あいかわらず嫌な人や問題ありな人はいるが、それはそれとして日々は過ぎていく感じ...続きを読むがリアルだなと思う。
新しく入った橋口さん、ようやく共感できる人があらわれてうれしい。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2021年07月24日

今回はみんな重ためな話が多かったのと、森若さんも少し衝動的な行動をとったりと、色々。太陽くんが大阪へしばらく行ってしまうのでこれから2人がどうなるのか気になるところです。あと、真夕ちゃんには相手は現れないのか、もしかして製造部のひとが?と予想してみたり。
森若さんのごはん美味しそうで軽く飯テロです。...続きを読む海老フライ・・

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年05月18日

1作目の伏線が気になって、7作目まで一気読み。
話しが進むにつれ、登場人物が全ておかしな人になっていった。主人公の森若さんが、そのおかしな人を成敗!!って感じかと思いきや、結局は森若さんも巻かれてしまうので、モヤモヤ感が残ったまま。ただ、まだ完結では無いので、最後はスカッと終わると良いんだが。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年02月16日

7巻目まで読んでしまった。
やっぱり沙名子と太陽がしっくりこない。
年齢やまわりの結婚を気にかけるのはわかるけど、もう少しひょうひょうとして欲しかったなぁ。

あとやっぱり千晶は好かん!
かかわったら面倒なややこしい女性だなと思う。
女の足を「ずるい」で引っ張る女はいかん。

契約社員の優芽さん、有...続きを読む能そうで美華さんぽくて好きだな。
千晶さんとはタイプも違うし合わないだろうな。
優芽さんのほうが上手だね。

熊井の安定のダメ人間ぶりが垣間見れて面白かった。人間そう簡単に変われないね。
勇さん、相変わらず振り回されてて気の毒ではある。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年12月11日

シリーズ7作目。
3作目で「もう読まない!」と決めたのに、コロナ禍で読む本がなく、結局現在発売されている分を全て読んでしまった…
前作で「トナカイ化粧品」などの他社との合併することが決まった天天コーポレーション。
合併までの業務や使っているシステムの仕様のすり合わせなどで多忙な様子が描かれる。
経験...続きを読むがある分、1作目はなかなか他人事には思えず、共感ばかり・・・
でも、読み進めていくと、合併前の忙しさはどこへやら、結婚式の件や太陽の転勤など、話がどんどん経理から外れていくことに。
トナカイ化粧品の経理担当者や上司の勇太郎に、「他人とは一線を置きます」みたいな態度を普段は取っている沙名子が土足で踏み込んでいく感じは、他の人は不快にならないのかしら?
いくら経理が出来て、優秀で、29歳で主任になっても、業務で知り得た内容で他人のプライベートに踏み込むことは決していいことではない。
キャラクターの設定と沙名子のやっていることがちぐはぐなのは、当初から感じていたが、今作では特にそれが強く感じた。
実際に沙名子が近くにいたら、個人的に信用は出来ない人物だと思ってしまうだろう。
まあ、ドラマの原作として読めば、楽しいかもしれないけど、お仕事小説として読むと、どうしても辛口な評価になってしまう…

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年11月22日

主任に昇進する沙名子と、大阪に転勤になる太陽。
遠距離になってしまうことに動揺する沙名子には意外に思ったが、それほど大事な人と出会えたということで、これからの二人の未来が気になる。
29歳、仕事もプライベートも決断を迫られる時期。沙名子がどんな道を選ぶのか…次巻も楽しみ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年11月07日

〈経理部の森若さん〉シリーズ第七作。ここからはテレビドラマ版終了後の話。

半年後に〈トナカイ化粧品〉と〈篠崎温泉ブルースパ〉二つの会社を吸収合併することになった〈天天コーポレーション〉は大忙し。
〈トナカイ化粧品〉の経理担当者である槙野に〈天天コーポレーション〉の経理システムの使い方の打ち合わせを...続きを読むしていたところ、彼の腕時計だけが他の持ち物や身なりに対して高級過ぎることに森若が気付いてしまう。

前作の終わり方がああだっただけに、この二社との合併には不安要素しかなかったのだが、新社長の円城格馬始め経営陣がゴーと決めた以上は社員は従うしかない。それに新発田部長はともかく、田倉勇太郎は「仕事に関しては」シビアな視点を持っているのだから、彼が二社の経理資料を精査しているなら間違いないだろう。

今作は様々な仕事に対する意識や働き方、引いては生き方までを見せられた回だった。特に〈天天コーポレーション〉では結婚する人が続き、森若も「結婚」を意識せざるを得ない。
そういや前作では「結婚」を高らかに宣言して敗者から一転、勝者のごとく会社から退場した人がいた。

冒頭森若に主任昇格の話が伝えられる。仕事に対する正当な報酬を貰えれば良しという考えの森若には給料は大して増えないのに業務と責任が増える昇格人事は迷惑でしかないのだが、辞令である以上断れない。
だが総務の平松由香利は覚悟を持って総務課長になる辞令を受ける。彼女は前作の彼と結婚するのだが、その結婚後の生活や生き方を見据えた上での覚悟だった。

『昇進するなら女性だからではなくて、優秀だからという理由であってほしい』

二人とも『優秀』だから来た昇進人事だが、世の中には確かにそうではない人事もある。適材適所でない人事は本人も周りも不幸にしかしない。

前作で晴れて正社員になれた室田千晶だが、何故か楽しそうではない。むしろ切羽詰まっている。彼女のプライベートも切羽詰まっているのだろうか。彼女の後任としてショールーム担当になった契約社員の橋口優芽は千晶と真逆で契約した仕事以上のことはしない。
なのに何故か橋口優芽の方が優秀に見えてしまう。それは後に分かるのだが、半年契約で良かった。サイコパス山崎と同じで優秀過ぎるのも何だかな。

新社長の円城格馬と結婚した研究所の美月は仕事も態度も全く変わらない。
営業の鎌本の女性観結婚観の傲慢さも変わらない。
仕事ではあんなにシビアな田倉勇太郎が友人や好きな女性への情には簡単に流されるのも変わらない。
人生いろいろ、働き方もいろいろ、恋愛も結婚もいろいろ。それぞれが納得していてそれで幸せなら良いじゃないか、と思うのだが。

ここに来て、森若と太陽の交際に激変が起こる。いや働いている以上、そういうこともあるだろうと思うが、意外にも森若は激しく動揺する。これが初恋なのだから仕方ないとも言えるが、鉄の女で毒針も持つ森若が恋をすると結局普通の女になるのかとちょっとガッカリもする。しかし田倉勇太郎と同じで太陽に関して以外は森若らしさがあるのだからまあ良いか。
そしてサイコパス山崎が…やっぱり鋭い。

次回作はいよいよ二社が合併するのか、そこにどんな混乱と更なる問題社員が加わるのか。怖い怖い。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年10月14日

太陽の人事の話を聞いた森若さんの反応がかわいくてびっくり。成長というか、太陽と付き合うようになって、森若さんもだいぶ変わった。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年08月11日

二つの会社と合併することになった天天コーポレーション。合併に向けた準備やら、美月の結婚、千晶の後任の契約社員の着任、新発田部長は総務部長も兼務、そして沙名子自身はといえば主任への昇格を打診される事態に…。

なにやら慌ただしい日々が続くが、そのなかにあって沙名子のマイペースな私生活をキープしようとす...続きを読むる部分はさすが。人間の本能としては変化を嫌う部分があるので、周囲が変わってゆくなかで、でも自分の守りたいものは変えずにいたい、という葛藤でしょうか。

そんななか太陽にも転勤話しが持ち上がります。太陽とのやりとりでは、はじめて恋愛女子沙名子の一面が垣間見えるシーンもあって、読みながら「おっ、なんと珍しいことか、沙名子さん、変わりましたね」と思ってしまいました。

このレビューは参考になりましたか?

「小説」ランキング