「青木祐子」おすすめ作品一覧

「青木祐子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:青木祐子(アオキユウコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1969年08月16日
  • 出身地:日本 / 長野県
  • 職業:作家

2003年『ソード・ソウル ~遥かな白い城の姫~』でデビュー。『ヴィクトリアン・ローズ・テーラー』シリーズ、『タム・グリン』シリーズなどの作品を手がける。

作品一覧

2017/12/15更新

ユーザーレビュー

  • ベリーカルテットの事件簿 薔薇と毒薬とチョコレート
    「完璧な人間である前に、完璧な使用人であれ」と父に教えられて育ったシャノン。メイドとして働き始めた初日に起きた事件をきっかけに、家族から厄介者扱いされる売れない小説家のロイと主従関係を結ぶと同時にコンビ結成したところまでのシリーズ一作目。
    屋敷内の描写とか使用人の仕事についてとかの記述が細かいのでや...続きを読む
  • これは経費で落ちません!2 ~経理部の森若さん~
    ライトな文章と魅力的なキャラ.1よりも2の方が,経理ミステリー感があって良かった.
    沙名子と太陽の関係がだんだん進展していくのが微笑ましくて良い.
    太陽の「だったら,一緒にいよう」に悶えた.
  • これは経費で落ちません!3 ~経理部の森若さん~
    会社には色んな人がいる。

    こんな人いる!!!

    と思わせてくれる。面白くて今回も一気読み。
    早く次巻が出て欲しい。
  • これは経費で落ちません!3 ~経理部の森若さん~
    新作も面白かった!
    前昨より、経理的に複雑な話が増えてきて、ちょっと???てなる部分があったり、遅々として進んでるのか進んでないのか分からない沙名子と太陽だったり。
    沙名子が『トゥーランドット』みたく、太陽に氷の心をとかされて、ちょっとずつ“隙”が出てきてる感じも微笑ましい。

    そして、今までよりも...続きを読む
  • 風呂ソムリエ 天天コーポレーション入浴剤開発室
    『これは経費で落ちません!』シリーズ番外編。
    てゆーか、こっちの方が刊行が古いので、多分元はこっちが本編、な気がする。
    森若さんの話にも出てきた、ゆいみ、美月の他、名前だけ出てきた円城格馬も登場。
    そして“画策女”の有本マリナがいい仕事してました(笑)。
    格馬と美月の仲を邪魔したはずが、二組のカップ...続きを読む

特集