「青木祐子」おすすめ作品一覧

「青木祐子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:青木祐子(アオキユウコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1969年08月16日
  • 出身地:日本 / 長野県
  • 職業:作家

2003年『ソード・ソウル ~遥かな白い城の姫~』でデビュー。『ヴィクトリアン・ローズ・テーラー』シリーズ、『タム・グリン』シリーズなどの作品を手がける。

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/08/10更新

ユーザーレビュー

  • これは経費で落ちません!3 ~経理部の森若さん~
     エピローグは、主人公の後輩の視点で描かれ、「経理部は、今日も平和だ。明日はどうなるかわからないけれど。」と締められる。
     企業には大小のトラブルがあり、業績と共に、社員たちは苦労させられている。
  • これは経費で落ちません!4 ~経理部の森若さん~
    ついに森若さん太陽君と付き合い始めましたか。終盤ではお互い呼び捨てにしあって遠慮が取れてきた。あの勇さんと織子さんが不倫とは・・・。いくら好きでもなぁ。織子さんの旦那も浮気してるんだし、さっさと別れちゃってくれよ。私も勇さん好きだから辞めてほしくない!新キャラの美華は悪い人じゃないんだけど人生損する...続きを読む
  • これは経費で落ちません!4 ~経理部の森若さん~
    相変わらず素晴らしい萌えである。
    新入社員の麻吹美華は、なにかとトラブルの元でありつつも、森若さんはじめ周囲の人と徐々に心を通わせていく様子が微笑ましい。

    太陽との仲もゆっくりとだが進展していて、こちらも萌える。
    太陽に想いを寄せる女からの義理チョコ(という名の本命)に添えられたメッセージカードを...続きを読む
  • ベリーカルテットの事件簿 薔薇と毒薬とチョコレート
    「完璧な人間である前に、完璧な使用人であれ」と父に教えられて育ったシャノン。メイドとして働き始めた初日に起きた事件をきっかけに、家族から厄介者扱いされる売れない小説家のロイと主従関係を結ぶと同時にコンビ結成したところまでのシリーズ一作目。
    屋敷内の描写とか使用人の仕事についてとかの記述が細かいのでや...続きを読む
  • これは経費で落ちません!2 ~経理部の森若さん~
    ライトな文章と魅力的なキャラ.1よりも2の方が,経理ミステリー感があって良かった.
    沙名子と太陽の関係がだんだん進展していくのが微笑ましくて良い.
    太陽の「だったら,一緒にいよう」に悶えた.

特集