コーチ! はげまし屋・立花ことりのクライアントファイル

コーチ! はげまし屋・立花ことりのクライアントファイル

作者名 :
通常価格 726円 (660円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

恋も仕事もそこそこ、流されるままに25年生きてきたことりの転職先は「はげまし屋」。求職情報で偶然見つけた、おんぼろマンションの一室にあるオンライン専門の人生相談所だ。身近には打ち明けられないひそかな悩みが、ことりの元に次々と舞い込む。新米コーチのことりにクライアントの悩みを解決できるのか?「これは経費で落ちません!」著者によるユニークオフィス小説!

《ことりが担当する悩めるクライアントたち》
いいね探しのポリアンナちゃん 
―24歳・女性・派遣社員・クリエイティブな職種に転職希望
白雪姫に恋したカサノバさん
―45歳・男性・貿易会社経営・妻子あり・初めての失恋を経験
小説家になりたいジェインさん
―33歳・女性・小説家志望・家庭は裕福で結婚願望なし
終わらないエイジさん
―36歳・男性・ネットビジネススターター・行動力はあるが非常識

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
320ページ
電子版発売日
2021年03月12日
紙の本の発売
2021年03月
サイズ(目安)
1MB

コーチ! はげまし屋・立花ことりのクライアントファイル のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年08月13日

    面白くてすぐに読み終えてしまいました。
    コーチの職業について知りたい、と何の気なしに手に取りましたが、登場人物がみな個性的で興味深かったです。
    またストーリーもいい意味で予想を裏切られました。

    クライアントの案件ごとに区切られているので、細切れ時間でも読みやすいです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年06月19日

    本屋で初見で購入。当たり本でした。

    クライアントに対するコーチという立場が新しい。解決じゃなく、励ましでクライアントを育てていく。面白い設定の話でした。
    リアルにあったら私も目標設定・達成まで励まされたい!!
    やや仕事範囲からオーバーしたところもお話かな。

    主人公ことりでも、仕事仲間の仁政でも、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月17日

    様々なクライアントの人生の断片も面白いし、ときには自分を偽るクライアントの本当の望みを探るミステリ的な要素もあって楽しい。曲者揃いの事務所の面々もことり自身のこれからも気になるので、続編ほしい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月25日

    面白かった。
    なるほど、と思うこともあり、寄り添って一緒に考える。時に励まし、時に方向を確認させる。
    人は人と関わって、前を向いていくのだな、と思った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年05月12日

    どのクライアントの問題も心当たりがあるので、読んでてウッ…となりました。非常に身につまされる。面白かったからドラマ化してほしいな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年01月21日

    はげまし屋の新米コーチ・ことりが、自身の抱えるさまざまな案件を悩みながらも解決していく物語。

    コーチングを職業とする人と、仕事で長期間関わったことがあります。
    それまでは漠然と人を指導する仕事というイメージでしたが、その方と出会って、非常に論理的に課題解決に向けての方法を提示するのだなと感心しまし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年01月16日

    はげまし屋(という仕事が実際にあるのかどうか知らないけれど)の実情を知ることができるのはなかなか興味深い。ただ、グッと来る言葉や登場人物たちの考え方、物語の流れの中でたとえばことりの人生や考え方が変わっていく姿などが見れたら、もう少し心に響いたかもしれない。額賀澪『転職の魔王様』と比べると物語が小振...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月10日

    昔、ちょっとだけコーチングの勉強をしたことがあるけど、こういう仕事って無資格でもいいのかな。ま、「はげまし屋」だからいいのか。。。
    モーニングコールや愚痴を聞いてもらうことでやる気になれるのであれば、このような商売も成り立つんだな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年04月12日

    はげましを通して見えてくる、それぞれの人物の本質が面白かった。

    また、「小説家になりたいジェインさん」の章で出てくる「小説を書きたいのではなく、小説家になりたい。何かをやりたいのではなく、新しい肩書が欲しい。」という文章に、自分と重ね合わせてギクリとしてしまった。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年05月26日

     何も目的もなく、ただ流されるままに過ごしてきた、ことり。そんなことりの転職先は「はげまし屋」。オンライン専門にクライアントを励ます新米コーチとして働いていた。

     自分探しや恋人を振り向かせる方法など、依頼内容はまちまちだけど、クライアントも嘘をつくって言うのは納得でした。
     特に印象的だったのは...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

講談社文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング