これは経費で落ちません!3~経理部の森若さん~

これは経費で落ちません!3~経理部の森若さん~

561円 (税込)

2pt

森若沙名子、28歳。経理一筋6年目。仕事とプライベートはきっちり分けたいと思っている。そんな沙名子に、広報課の室田千晶が相談があると言ってきた。千晶は化粧品会社から転職してきた契約社員で、好感が持てるいい子だ。千晶が来てからは、ショールームも飾り付けられ来客も増えた。しかし彼女は、社内で浮いている。一部女子社員からは嫌われてさえいて……?

...続きを読む

詳しい情報を見る

  • ドラマ化

    「これは経費で落ちません!」

    2019年7月26日~ NHK総合
    出演:多部未華子、重岡大穀、伊藤沙莉

閲覧環境

  • 【閲覧できる環境】
  • ・ブックライブ for Windows PC(アプリ)
  • ・ブックライブ for iOS(アプリ)
  • ・ブックライブ for Android(アプリ)
  • ・ブックライブ PLUS for Android(アプリ)
  • ・ブラウザビューア

※アプリの閲覧環境は最新バージョンのものです。

これは経費で落ちません! のシリーズ作品

1~11巻配信中 1巻へ 最新刊へ
1~11件目 / 11件
  • これは経費で落ちません! ~経理部の森若さん~
    561円 (税込)
    森若沙名子、27歳、彼氏なし。入社以来、経理一筋。きっちりとした労働と、適正な給料。過剰なものも足りないものもない、完璧な生活をおくっている、はずだった。最近、そんな気配のなかった同期に恋人ができて、少し迷いが生じている。ある日、営業部のエース・山田太陽が持ち込んだ領収書には「4800円、たこ焼き代」。経理からは社内の人間模様が見えてくる?
  • これは経費で落ちません!2 ~経理部の森若さん~
    561円 (税込)
    経理部の森若沙名子(もりわかさなこ)、27歳。多くの領収書を処理する沙名子には、社内のいろいろな人間関係が見えてくる。周囲に与えた分以上のことは期待せず、されず、精神的にも経済的にもイーブンでいることを大切にする沙名子は、他人の面倒ごとには関わりたくないのだけど、時には巻き込まれることも。ブランド服、コーヒーメーカー、長期出張…それは本当に必要なものですか? 【目次】第一話 取材は広報課を通してください!/第二話 女には女の戦いがある……らしい……/第三話 気にしないでいいよ、おごるから。出張手当入ったから!/第四話 これは本当に経費で落ちません!/エピローグ ~おまけの真夕ちゃん~
  • これは経費で落ちません!3~経理部の森若さん~
    561円 (税込)
    森若沙名子、28歳。経理一筋6年目。仕事とプライベートはきっちり分けたいと思っている。そんな沙名子に、広報課の室田千晶が相談があると言ってきた。千晶は化粧品会社から転職してきた契約社員で、好感が持てるいい子だ。千晶が来てからは、ショールームも飾り付けられ来客も増えた。しかし彼女は、社内で浮いている。一部女子社員からは嫌われてさえいて……?
  • これは経費で落ちません!4 ~経理部の森若さん~
    561円 (税込)
    経理部の新入社員・麻吹美華は、なんでも率直にものを言う。オブラートに包むということがない。おかげで波風立てずに会社員生活を送りたい沙名子は、気苦労が絶えない。私生活では太陽とつきあいはじめたものの、初めての恋愛にペースを乱され戸惑い気味。そんなときも、面倒事は遠慮などしてくれない。沙名子はよく知る社員同士の不倫現場を目撃してしまい…?
  • これは経費で落ちません!5 ~落としてください森若さん~
    561円 (税込)
    真夕が経理部に移動してきて一カ月半。異動直後にミスをしてからは、数字が怖くて仕方がない。そんな真夕のストレス発散を兼ねた趣味は、ヴィジュアル系バンドの追っかけだ。イチオシはCAROLINEのボーカル「アレッサンドロ」。追っかけ仲間からアレッサンドロも参加すると噂の複数バンドの合同打ち上げに誘われ? 森若さんをとりまく天天社員の人生模様。 【目次】第一話 佐々木真夕 初恋アレッサンドロ/第二話 山崎柊一 カラークリスタル/第三話 平松由香利 ゾンビと嘘と魔法の笛/第四話 中島希梨香 それでもあたしは男っぽい女/第五話 田倉勇太郎 三十八歳の地図/エピローグ ~いつもの森若さん~/あとがき
  • これは経費で落ちません!6 ~経理部の森若さん~
    583円 (税込)
    天天コーポレーションに企業合併の危機!? 役員秘書の有本マリナが、キャバクラでアルバイトをしているという噂を確かめるため、調査を始めた麻吹美華がとんでもない情報をつかんだ。知り合いに頼んで潜入調査で撮ってきてもらった映像のなかに、天天コーポレーションの部長三人が、企業買収の専門会社の人間と会っている場面があったのだ。会社の危機に沙名子は…?
  • これは経費で落ちません!7 ~経理部の森若さん~
    627円 (税込)
    ふたつの会社と合併することになった天天コーポレーション。経理部でも合併に向けての調整業務が発生していた。合併相手のひとつ、トナカイ化粧品でほぼひとりで経理を担ってきた槙野という童顔の男と、経理システムなどについて打ち合わせをしていると、彼の腕時計が給料に対してずいぶんと高級な物だと気づいた沙名子は? そして沙名子と太陽との関係にも変化が!
  • これは経費で落ちません!8 ~経理部の森若さん~
    627円 (税込)
    トナカイ化粧品を吸収合併した天天コーポレーションだが、経理部に増員はなかった。おかげで沙名子たち経理部員は連日残業続き。社内も合併に伴う人事異動や業務整理で、どこかぎくしゃくしている。落ち着かない社内の空気とは裏腹に、大阪営業所へ転勤となった太陽からはしょっちゅう電話もかかってきて、遠距離恋愛になっても沙名子たちの関係は安定していた。ところが天天コーポレーションのイベントを取材に来た記者が、太陽の元カノだったことを知った沙名子の心はざわつき始め……?
  • これは経費で落ちません!9 ~経理部の森若さん~
    649円 (税込)
    経理部は新戦力が入り、少しずつ人手不足が解消されつつあるが、トナカイ化粧品との合併以来、天天コーポレーション営業部は水面下での争いが絶えず、広報部は後進の育成で騒がしい。性別、年齢、派閥、そして恋愛……。社内は今日もいろいろ面倒です。ある日、沙名子は営業部で成績トップの山崎に食事に誘われた。沙名子が太陽と遠距離恋愛していることをなぜか知っている山崎だけに、てっきり太陽のことかと思いきや、切り出されたのは社内の派閥のことで……。30歳を目前にした沙名子は、さまざまなしがらみにどう向き合う?
  • これは経費で落ちません!10 ~経理部の森若さん~
    693円 (税込)
    天天コーポレーションへの税務調査が始まった。やって来た四人の調査官の対応は経理部の仕事のため、沙名子も気合が入る。調査官たちは想像していたよりも穏健だが、詳細の説明のために呼び出された社員が余計なことを喋りそうになるなど、想定外の事態もあるので緊張は解けない。大きな懸念は吸収合併したトナカイ化粧品関連。合併前のものに関しては経理処理も修正納税も済んでいるが、何か新事実が出てくるかもしれず…? そして先日、沙名子が太陽に言われた「結婚しよう」という言葉。太陽も沙名子も、結婚というものをどう捉えるかに悩み、じれったいままに時間は過ぎて…。
  • これは経費で落ちません!11 ~経理部の森若さん~
    693円 (税込)
    結婚に向けて、本格的に動き始めた沙名子と太陽。いまは東京と大阪で別々に暮らしているが、結婚したら一緒に暮らすことになる。しかし一緒に生活をするとなると、決めなければならないことがあまりに多い。交際は順調な沙名子と太陽だったが、食い違うことも多く沙名子の不安は積み重なっていく。年始の休みを利用して、お互いの実家へと両親に挨拶に行くことになったのだが……? 仕事は続けるのか、家事はどう分担するか、婚約指輪や結婚指輪は買うのか、結婚式は挙げるのか、どちらが名字を変えるのか、などなど。沙名子は結婚へと向けてタスク表をつくってひとつずつ処理していこうとするのだが……結婚準備は大変すぎる!?

※期間限定無料版、予約作品はカートに入りません

これは経費で落ちません!3~経理部の森若さん~ のユーザーレビュー

最近人気のお仕事系小説。知らなかった職業の裏側を知ることが出来たり、働く主人公に社会人として共感したり。本作もそんな系譜に連なる作品です。
優秀な経理部員・森若沙名子が、経理部を訪れる社員や彼らが提出する領収書などを通して、社内の問題や社員同士のトラブルを「イーブン」にしていくという物語。この森若さんの仕事っぷり、全ての会社員が羨むほどきっちり完璧で、読んでいるだけで気持ちいい……。ドジな主人公が失敗しながら成長していくストーリーを読むと主人公のミスにイライラして耐えられない派のみなさん、森若さんは信頼できる主人公です。あくまで「イーブン」にしたいというのが森若さんの美学なので、正義感を振り回すことがないというところも、控えめに言ってかなり推せます。

出てくるキャラクターたちも、経費でぎりぎりグレーな私物を購入する広報課長、私費を使ってでも会社に貢献して正社員になりたい契約社員、レジミスを謝らないアルバイトなどなど、「うわーあるある!」というリアルさ。友達の会社のトラブルを聞いているかのように「え、ありえない!」「この人怪しすぎ〜」と、思わず心のなかで相槌を打ちまくってしまいます。そして、読み終わった頃にはもう、森若さんが同僚かのような気持ちに。

そんな信頼の森若さんですが、恋愛の方は不器用でこじらせ気味。営業部のムードメーカー、山田太陽から想いを寄せられているのですが、この2人のラブ、なかなか進まない……。しかし、仕事は早くて迷いのない森若さんが、一つ年下の太陽からの好意に戸惑い、自問自答しながら亀の如き歩みでゆっくりと距離を縮めていくモダモダ感も風流というもの。
お仕事エピソードをスカッと読ませて、恋愛エピソードでムズキュンさせてくれる、1冊で2度美味しい作品です!

...続きを読む
\ レビュー投稿でポイントプレゼント / ※購入済みの作品が対象となります
レビューを書く

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ

    面白いですね!安定の面白さ。
    沙名子の頭の良さ、冷静さ見習いたい。
    まだ続くシリーズなので楽しみです。

    0
    2024年01月25日

    Posted by ブクログ

    シリーズ3巻目。経費で落とすべきもの、落ちないもの…改めて仕事っていろんなお金がかかるんだなぁと実感。太陽くんとのやりとりは読んでてほっこりする〜。森若さんは以前の自分の方が完璧だったと思っているけど、勇太郎や真夕的には良い方に変化してるみたいで、そのままいけ〜と応援したくなる。
    ドラマの内容とも重

    0
    2023年10月30日

    Posted by ブクログ

    やっぱりこのシリーズ面白い!!!

    経理女子の目線で見る、お仕事小説。
    様々な部署とのやり取りから見えてくる人間模様、少しハラハラドキドキしながら読み進める場面もあったが、そこを率なくこなしていく森若さんに拍手!!!

    なんか太陽くんも、ちょっと成長したかな。
    新入社員も気になってきた。

    でもやっ

    0
    2023年08月04日

    Posted by ブクログ

    会社内で女のギスギスした感じは、自分も女だから、あるあるって思うけと、男同士でも色々あるのねって新発見した感じです。そりゃ、男女に関わらず、ありますよね〜。

    0
    2023年01月26日

    Posted by ブクログ

    社内の人間関係や太陽との関係性に心がざわつく沙名子さん。
    きっちり計画を立てプライベートのひとり時間を大切にする沙名子さんの日常が好きだったんだけどなぁ〜

    0
    2022年12月11日

    Posted by ブクログ

    安定の面白さ。沙名子の冷静で知的な人柄が好きだ。そして自分もそうなりたいと思う。太陽という彼氏が出来て変わっていく自分に戸惑いながらもちゃんと恋もしている。経理という仕事の大変さも伝わりお仕事小説としても楽しめる。経理に新メンバーが入るということだし、太陽との恋の進展もあるのか次作も楽しみだ。

    0
    2022年11月18日

    Posted by ブクログ

    そうなんですよね〜。
    付き合う人が出来ると、今までの自分のペースが崩れるんですよ。
    でも、好きな人優先になるんですよね。

    0
    2022年07月16日

    Posted by ブクログ

    テンポがよく、一日で読み切ってしまいました。
    女同士ってなんでこういろいろあるんでしょうね、、。と、女社会を知らないけれど、想像しながら読めました

    0
    2022年05月24日

    Posted by ブクログ

    2時間ほどでさくさく読めました。
    ドラマ化された話が半分ほど。
    太陽くんとの進捗はゆっくりですが、
    最後に朝吹さんが登場したので、
    4からも楽しみです!

    0
    2022年01月10日

    Posted by ブクログ

    相変わらず読みやすくていい。
    太陽とさなこの中がなかなか進まずにウズウズするけど 笑
    同じ章なのに情景が突然変わって理解が追いつかない場面がちょこちょこあるかな。

    0
    2021年11月23日

これは経費で落ちません!3~経理部の森若さん~ の詳細情報

  • ドラマ化

    「これは経費で落ちません!」

    2019年7月26日~ NHK総合
    出演:多部未華子、重岡大穀、伊藤沙莉

閲覧環境

  • 【閲覧できる環境】
  • ・ブックライブ for Windows PC(アプリ)
  • ・ブックライブ for iOS(アプリ)
  • ・ブックライブ for Android(アプリ)
  • ・ブックライブ PLUS for Android(アプリ)
  • ・ブラウザビューア

※アプリの閲覧環境は最新バージョンのものです。

これは経費で落ちません! の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

集英社オレンジ文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング

作者のこれもおすすめ

これは経費で落ちません! に関連する特集・キャンペーン

同じジャンルの本を探す