佐藤さくらのレビュー一覧

  • 魔導の系譜
    第1回創元ファンタジイ新人賞優秀賞受賞作。

    魔導士が下賤の身分とされ、虐げられている国ラバルタ。人一倍勉強して豊富な知識を持っているのに、天与の才に恵まれなかったため三流魔導士として私塾を開きながら生きるレオン。比類の魔導の才を持ちながら、ある理由から魔導を学ぼうとせず、処分されかかっていた少年ゼ...続きを読む
  • 魔導の福音
    おっと…
    LGBTをネタにしたのは失敗だったのではないかな。
    この題材は現実にあるものであり、Lだけでも数冊書ける複雑で繊細な話。
    それをサブキャラで片手間に扱うのは相当チャレンジングでリスキー。
    そして残念ながら、マジョリティが持つステレオタイプなレズビアン像から抜け出せていない。

    これは苦笑い...続きを読む
  • 魔導の系譜
    師弟関係、識字障害、能力の意義・存在意義、差別意識、争いといった普遍的なテーマを、「魔導」という切り口で描いた作品。文庫で読んだ。
    ゼクスとレオンの視点で読み応えがあるし、ガトーやアスターを初め多くの魅力的な存在がでてきて読みやすい。ただ、集団の中で仲間と絆を造っていく過程があっさりしすぎている気は...続きを読む
  • 魔導の系譜
    魔法を使えるひとたちが虐げられている世界で、必死に人の役に立って、感謝されるように頑張っている魔法使いたちの話。
    まだまだ魔法使いが自由になるまでは遠いようですが、いつか平等になる日のための犠牲はとても大きいですね。これだけ踏み倒してきたからこそ、ゼクスとエヴァン、数々のまち、みんなみんな傷つき傷つ...続きを読む