「佐藤さくら」おすすめ作品一覧

「佐藤さくら」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/11/13更新

ユーザーレビュー

  • 魔導の矜持
    デュナンたちの変化が嬉しい。ただ追っ手から逃れるだけの日々が目的を持ち始め、希望さえ感じられるようになる。手助けしてくれる人たちの一言一言が力になる。
    自分と違うものを受け入れられるようになるのだろうか、いつの日か……
  • 魔導の福音
    上手く感想を纏められませんでしたが、メモとして記します。

    『魔導の系譜』に続く〈真理の織り手〉シリーズ第2弾。

    本作はラバルタの隣国であるエルミーヌが舞台。主人公カレンスは、妹リーンベルが精霊を創り出す能力もつことを知りながらも、妹が「魔物棲み」と発覚した時に何も出来ずに故郷から逃げるように王都...続きを読む
  • 魔導の福音
    シリーズ2作目ではあるものの、前作とは主人公が違う。さらに時期も前作の何年後ではなく被せている。前作の登場人物も出てくるが、今作の登場人物もキャラクターが際立っており、人物の整理が必要になる。
    ストーリーは根底にあるのは前作同様に成長ストーリー。貴族の若者が外に出て友を得て故郷に帰り困難を乗り越え成...続きを読む
  • 魔導の系譜
    魔法と剣のファンタジー。ただし魔道士は賤しい身分とされ虐げられていた。
    そんな世界で、知識は豊富だが生まれ持った才能が足りず三流の魔道士レオンと才能はあるものの操る術を知らないゼクスが戦乱に巻き込まれて行く。
    単純な勧善懲悪のファンタジーではなく感情的な部分が描かれているファンタジー。なので読み終わ...続きを読む
  • 魔導の福音
    カレンスとアニエスが中心。隣あう三つの国の魔導士の能力を持つ者に対する態度の違うこと!自分達より下に見ながら日常生活の助けとする国、思いっきり蔑みながら武力として利用する国、存在そのものを認めない国。
    どの国も所謂普通の人が一番上なのかな。歩み寄って助け合って生きて行ければいいのに‥‥

特集