西多昌規のレビュー一覧

  • 「昨日の疲れ」が抜けなくなったら読む本
    (裏表紙より)
    ------------------------
    一晩寝ても疲れが取れない。ぐっすり眠れず、朝スッキリ起きられない。
    なんとなくイライラしていて、すぐキレそうになる。面倒なことを考えたくない。昼間なのに、眠い。
    心当たり、ありませんか?
    -------------------...続きを読む
  • 「テンパらない」技術
    テンパるってのがどうゆう状態なのか、どうすりゃいいのかってのを精神科医の視点で易しく書いてくれてる。
    とにかくキレたら絶対いかんのだな。あとは食生活や運動や睡眠ってのが大事なんで、普段から気を使うことだね。
  • 「月曜日がゆううつ」になったら読む本
    月曜日に対する憂鬱の共通点と言えば「仕事が嫌だ」という感情でしょう。好きでもない仕事に行かなければならないという感情になれば、誰だっていやになってしまうもの。

    ただ、その嫌だという気持ちの種類も様々だと思います。
    本書で取り上げられているものとしては

    とりとめのない不安
    仕事での疲れ
    職場の人間...続きを読む
  • 「テンパらない」技術
    ■テンパリ

    A.良いテンパリと悪いテンパリがある。
    人間はある程度負荷をかけないと、なかなかヤル気スイッチがはらない。
    その負荷はいいテンパリ。

    B.前頭葉は疲労してくると、「テンパる」「キレる」の危険性が高まります。
    睡眠不足、偏った食事運動不足、精神的ストレスなどは全て、前頭葉を機能ダウンさ...続きを読む
  • 「月曜日がゆううつ」になったら読む本
    まさに毎週日曜日の夜はこのタイトル通りなので(笑)
    内容は精神的に疲れない為に、みたいな感じで、元気づけられる訳ではなかったです。精神科の話がちらほら出てきて、「あれ?自分精神科にかかるレベルに憂鬱?」と錯覚しそうになりましたが、たぶんまだそこまではいってない…はず。
    結果として、ゆううつになった時...続きを読む
  • 「テンパらない」技術
    読みやすい文章なのであっという間に読み終えました。
    睡眠不足が続くとテンパりやすいってのは凄く共感できました。
  • 「テンパらない」技術
    副交感神経を優位にさせる技、腹式呼吸で息吸って止め、内臓圧迫させるイメージ。腹圧弱いとテンパるのかなあ?
  • 「テンパらない」技術
    些細な事ですぐキレル、いつも焦っていて落ち着きがない…。そんな「心に余裕のない人=テンパっている人」が急増中、そこでテンパってしまった時の「応急処置&反省法」をアドバイス。
  • 「昨日の疲れ」が抜けなくなったら読む本
    睡眠、リフレッシュ方法、心の病気の発見方法、食事などについての本。食事の項目だけ、いくつか新しい発見があった。
    満腹のサルは老化が速く進んだ(アンチエイジング)
    うつ病抑制効果にはイワシ・サンマ・アジの青魚がよい
  • 「テンパらない」技術
    割とテンパることが多いので、どんなものかしらと衝動買い。
    かかれている対処法は割とどこかで聞いたようなことも多いですが、さりとてそれが実行できているかといえばそうでもなく。
    自分のこれまでを何となく振り返るのに良い本だなぁと思いました。
  • 水曜日に「疲れた」とつぶやかない50の方法
    計画的に(考えて)行動しないと、何となく忙しいまま1週間が終わってしまうと言うこと。
    ごもっともな内容です。
  • 水曜日に「疲れた」とつぶやかない50の方法
    疲れをためない為には、一週間の配分を考えないと、乗り切るのは大変だと感じます。
    月曜日は、がんばらない!火曜日は、仕事を進めておくチャンス日!水曜日は、余力を残す!という主張は納得しやすい。実際に実践出来るかは、難しい事情も多いと思いますが。
  • 「昨日の疲れ」が抜けなくなったら読む本
    メンタルだけではなく、フィジカルな疲れが取れない方にお勧め。質の良い睡眠のとり方や、自律神経の修復方法などのHowTo本。でも、睡眠とかアンチエイジングとかの関連本を持ってる人にはいらないかも。
    ただ本の構成は割と読みやすいと思います。
    メンタルお疲れの人は期待し過ぎないように。
  • 「昨日の疲れ」が抜けなくなったら読む本
    タイトル通り疲れをとるための各種考え方方法についてまとめられた本。気軽にさらっと読める本である。
    疲れを和らげる方法について生活習慣から心理的アドバイスまで。

    キーワード
    ・眠りを変える
    ・心を変える
    ・自分のリズムを変える

    その他
    ・朝のネットはいい目覚まし効果になる
    ・朝起きて、光を浴びる、...続きを読む
  • 「昨日の疲れ」が抜けなくなったら読む本
    端的で読みやすいけど、その分ひとつひとつの内容が薄かったり、既にどっかで聞いたことのある内容が多かった。
    個人的には「疲れない体をつくる免疫力」のほうが説得力あるし、実践しやすいと感じた。
    入門書的な位置付け?

    自分なりにざっくりまとまると、こんな感じ。
    「自己嫌悪だめ!」「楽しくなることをしよう...続きを読む
  • 「昨日の疲れ」が抜けなくなったら読む本
    病んでません。
    癒してほしいのです。
    それって病んでるってこと???

    そんな昨日の疲れが、いや一昨日の疲れも抜けなくなったら読んでください。
    眠りやリラックスを上手にする秘訣がこの本にはあります。
    そんな本でした。

    こんな昨今不安な時代。
    疲れやストレスはあxってあたりまえ。
    それをどぅ上手くつ...続きを読む
  • めんどくさくて、「なんだかやる気が出ない」がなくなる本

    期待はずれでした

    下記は私個人として合わなかったという前提でお読みください。

    まず大きく分けて前半に説明や理論のお話があり、
    後半に実際やる気を出すやり方と構成されていると感じました。
    後半に行くまでが長く感じ、いざやり方の話になったと思ったら、
    もう終わり?というくらいものたりなさを感じました。。

    私としては理...続きを読む