血か、死か、無か? Is It Blood, Death or Null?

血か、死か、無か? Is It Blood, Death or Null?

作者名 :
通常価格 792円 (720円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

イマン。「人間を殺した最初の人工知能」と呼ばれる軍事用AI。電子空間でデボラらの対立勢力と通信の形跡があったイマンの解析に協力するため、ハギリはエジプトに赴く。だが遺跡の地下深くに設置されたイマンには、外部との通信手段はなかった。一方、蘇生に成功したナクチュの冷凍遺体が行方不明に。意識が戻らない「彼」を誘拐する理由とは。知性が抽出する輪環の物語。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社タイガ
シリーズ
Wシリーズ
電子版発売日
2018年02月21日
紙の本の発売
2018年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

関連タグ:

血か、死か、無か? Is It Blood, Death or Null? のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2019年01月08日

     人工知能やトランスファや人間と変わらないウォーカロンなどの登場で、機械と人間の差がどんどん無くなってきている状況。人工知能もシンギュラリティーを超えれば、自然と人間や他の生物のように、病気になったり、悩んだりするのかもしれない。
    そう言えばこのWシリーズには『シンギュラリティー』って言葉は出てこな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月27日

    ひゃー!また一つシリーズが繋がった!まさかアノシリーズまで繋がってくると思っていなかったから、びっくり。でも、最近講談社文庫で出直したから、それでかぁ、と納得。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年04月13日

    あぁ、森さん。
    百年シリーズ読み返さないと。
    ほんとうに、全てが繋がっているのね。
    いよいよ面白くなってきたこのシリーズ!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年03月04日

    Wシリーズ8作目。
    間違いなく、シリーズ1面白かった。
    またまた百年シリーズを読み返さないと。
    赤目姫とどうつながるのかも気になる。

    あとGシリーズが2作、Wシリーズも2作。
    まだまだずっと森ワールドに浸っていたい!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年02月28日

    『デボラがその可能性を挙げなかった理由は、きっと僕を不安にさせないためだったのだろう。それが優しさというものかもしれない。そう解釈するのは、僕の彼女への優しさでもある。』

    「ああ、それは、この地方の古い言語らしい。聖書にも使われていた文字だそうだ。意味は、血か、死か、無か、だよ」
    「血か、死か…...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年02月25日

    SF。シリーズ8作目。
    完全に、著者の熱心な読者向け、だとは思いますが、あまりに衝撃的な展開の連続で…。
    最高でした、以外に言葉が出ません。
    森博嗣ファンなら、とりあえず読みましょう。

    このレビューは参考になりましたか?

    百年シリーズと繋がった

    ぶるーと 2018年02月24日

    というか、既に繋がってるのは明らかだったんだけど、今作は懐かしい名前がたくさん出てきます。
    お楽しみに。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月03日

    Wシリーズ8巻目.人間もウォーカロンもロボットもコンピューターも区別なく生きているような気がしている.デボラとかアミラなど友達のようだ.

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月24日

    シリーズ8作目。10作目で最後って思っていたらなんか読めずにそのままだったがwwシリーズがではじめたので早速読むとあっという間。徐々に関係が見え始めて来てドキドキ。ハギリ博士とウグイのやりとりが後半あって嬉しい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月24日

    前作、それから百年シリーズを読んでから間があいている上に、百年シリーズも女王の百年密室以外未履修なせいで、せっかくの「ぞくっとポイント」が、「(ここは多分)ぞくっ(ってなるはずだぞ、私)ポイント」に…悔しい…
    それにしても、王子の生体が盗まれた理由、当事者の感情としては複雑なのだろうけど、割とあっさ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

Wシリーズ のシリーズ作品 1~10巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~10件目 / 10件

Wシリーズ の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています