幸せをつかむ!時間の使い方

幸せをつかむ!時間の使い方

作者名 :
通常価格 1,287円 (1,170円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「命の時限爆弾のボタンを押して生まれてきた私たちだから、誰にも平等に与えられた24時間を大切に使いたい」――世界No.2の営業実績を持つ著者が語る、幸せに時間を使う方法と考え方。「逃げたい気持ちで時間術のノウハウに走ってもダメ」という言葉に姿勢を正され、行動に駆り立てられます!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
ダイヤモンド社
ページ数
232ページ
電子版発売日
2016年09月19日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

幸せをつかむ!時間の使い方 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2018年07月12日

    スタートとゴールを決めること(何かを始めるなら、終わりの予定も決める)、やることは紙に書き下ろす。その時、期限も決める!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年11月24日

    人間平等に持っているもの、それは時間。その時間をどのように使うか、命に寿命があることなど気づいた。無駄な時間はないし、無駄だと思っている時間も気持ちの持ちようで必要な時間になる。他にも手帳の使い方が書かれている。元気になれる一冊だ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    著者の言う「陽転思考」は気持ちの切り替えを早くすると言う事ですけど、納得。いくら時間が空いたからといって嫌な気持ちを引きずってからはダメですね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年08月11日

    今を大切に、前向きに動くことが大切ということを角度を変えながら伝えてくれます。「前向きな気持ち」をどうやって作るかはともかく、それらが集中力→良いアウトプットを支えてくれるのは本当だよなぁと感じます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月23日

    和田さんの、タイムマネジメントの本

    この時間をどうやったら楽しめるんだろう、どうやったらいま目の前にあることを自分の人生のために起こっていると思えるんだろうと、考える習慣からはじめる。

    5つの財産
    1 時間。
    2 活力 (エネルギー)がんばる力
    3 技術 経験、挫折、感動、やってきたことすべての...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年01月01日

    ●時間を大切にしようと思うとか、わくわくとした気持ちで時間をすごせるかどうかという心が基本
    ●しなきゃいけないことを減らす
    ●文句を言いながらやると、時間が余計になくなっていくサイクルにはまる。
    ●この時間をどうやったら楽しめるんだろう。どうやったら今目の前にあることを自分の人生のために起こっている...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月19日

    日常生活で忘れがちであるが、人生において時間は限られているものであり貴重なものであるかという点をあらためて意識させてもらった本。
    いつも締め切り直前であわててしまうので一週間を半分に分けた目標管理の仕方については、ぜひ実践してみたいと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月03日

    私は和田裕美さんの陽転思考そのものが好きなので、彼女の著書はハズレなし。これも良かったです~。
    「時間をこう使え!」みたいなノウハウ的なものではなく、時間を大事にするとはどういうことなのかというところから考えられる本。ベースはやはり陽転思考。
    時間の使い方に意識を向けすぎるばかりに、カリカリしてしま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月18日

    「時間のうまい使い方が分からないのは、実は元気になる方法が分からないから」。和田さんの本はシンプルだけどとても分かりやすい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    和田さんは人に親近感を与えるのが得意みたいだ。
    仕事が好きと言い切れることがとても羨ましい。

    ・期限をはっきり聞くこと
    ・忙しいのは自分のせいであること
    。noといえる人間になること

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています