「林康史」おすすめ作品一覧

「林康史」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/09/21更新

ユーザーレビュー

  • マンガーの投資術 バークシャー・ハザウェイ副会長チャーリー・マンガーの珠玉の言葉――富の追求、ビジネス、処世について
    Ⅰ投資で成功する考え方 Ⅱ企業、銀行、経済 Ⅲ事業と投資に関する哲学 Ⅳ人生、教育、幸福の追求についての助言
  • デイトレード マーケットで勝ち続けるための発想術
    トレーディングにおける心理面や心構えを書いた本です。

    第1章 トレーディングの勝者への誘い
    最初に大事な心構えが書いてあります。
    熟練したトレーダーになるためのコストは高いということを認識すること。
    熟練したトレーダーの痛みと苦悩と傷は極めて深い。不屈の精神がなく、決断力がなく、情熱に乏しく、すべ...続きを読む
  • デイトレード マーケットで勝ち続けるための発想術
    多くの方がデイトレーダー必読の一冊として押している超良書。

    書いてあることの要約は、「知識を蓄えても、それを有効に使う精神がないことには意味が無い」ということに尽きます。

    デイトレードをしていく上での拠り所として必要な1冊になるかと。
    技術的なことにはほとんど言及がないので、そこは承知した上で購...続きを読む
  • デイトレード マーケットで勝ち続けるための発想術
    デイトレーダーになる気はないが、他のスキルにも共通することが書かれている。スキルや知識を身につける上での心構えは同じなのだと感じる。
    また、スイングトレーダーにもためになる話が多い。目から鱗の主な主張は、
    ・損切りを計画し、計画通り遂行すること
    ・トレードの時間軸をずらすな
    の2点。
    また、負けたト...続きを読む
  • 欲望と幻想の市場―伝説の投機王リバモア
    今やキーワードになってしまった「市場」は、投機家やディーラーだけで構成されているわけではない。

    わたしたち一人一人の欲望と幻想の総体、実はそれが「市場」の正体なのだ。

    本書は、ギャン、ソロス、と並ぶ天才的な投機家であるジェシー・リバモアを描いた「小説」である。

特集