森岡毅の一覧

「森岡毅」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:森岡毅(モリオカツヨシ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1972年

神戸大学経営学部卒。『USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか? 』などを手がける。

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/01/20更新

ユーザーレビュー

  • 苦しかったときの話をしようか
    2020年23冊目
    ここ一年、大学生や新社会人におすすめ、と言われる自己啓発本やビジネス書をたくさん読んできたけど、いちばん好きかもしれない。「読書は他人の人生を追体験できる」ってフレーズ、まあ理論上はそうだよね〜ぐらいにしか思ったことなかったけど、まさに盛岡さんの人生を追体験することができた。なん...続きを読む
  • 苦しかったときの話をしようか
    自己分析の大切さとフレームワーク
    ・職能を身につけよ
    ・長所をひたすら磨け
    これらを筆者の森岡毅さんが経験談を交えながら娘さんに対して語ってます。(ちょっとざっくりですが)
    控え目に最高でした
  • USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門
    <感想>
    マーケティングのプロが書いたマーケティングの本だが、自己啓発本としても読むことができる。「戦略的」であることは個人のキャリアや、個人の人生にも役立つ知識だ。
    自己啓発本を50冊ほど読んだ後にマーケティングの本を読むと、ある種の共通項が読み取れる。
    前に進むためには「何を得るかより、何を捨て...続きを読む
  • USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門
    【星:5.0】
    「いやー、ホント読んで良かったわー」、というのが飾らない読後の感想。

    まず、主題であるマーケティングについてであるが、初心者にもわかりやすく、それでいて全体像も把握出来る文句なしの内容。

    ただそれにも増して良かったのは、著者のマーケティングに対する思い入れや、仕事に対する情熱とい...続きを読む
  • 苦しかったときの話をしようか
    ◎自分がコントロールできる変数は、①己の特徴の理解と②それを磨く努力と③環境の選択、この3つのみ。
    ◎誰に伝えるのか(who)→何を伝えるのか(what)→どう伝えるのか(how)
    ◎本能としての現状維持機能は変化に伴うリスクを恐れる。

    自分はどういった強みを持ち、どうなりたいのか、戦略を持ってキ...続きを読む