櫻子さんの足下には死体が埋まっている 蝶は聖夜に羽ばたく
  • NEW
  • 最新刊

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 蝶は聖夜に羽ばたく

作者名 :
通常価格 616円 (560円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

罪人の「処刑人」に選ばれ、姿を消した正太郎。そんなこととは知らず、友人の百合子は薔子に招かれた館で、蘭香は突如現れた山路という男によって、それぞれおぞましい事件の真相へと導かれて……。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2020年09月24日
紙の本の発売
2020年09月
サイズ(目安)
3MB

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 蝶は聖夜に羽ばたく のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年10月02日

    櫻子さんの弟の件が大きく影を引く。
    1話目では前半はそうでもない雰囲気から、薔子さんの家に行ったあたりから、不気味な雰囲気が。
    百合子は安心していたけど、阿世知さんからのメッセージにいやな予感。
    だって、櫻子さんや正太郎が不在のタイミングで。
    不気味さがぐんぐん増していくところで、次の章。
    内海さん...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月28日

    本自体の厚みはなかったけれど内容的には特濃な1冊。ようやく前に、というか終わりに進み始めたのかなという感じ。それにしても櫻子さんカッコよすぎ。3場面で同時間軸、これがどのようにひとつになっていくのかも気になる。忘れないうちに続刊希望です。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年10月14日

    文庫書き下ろし

    今までは、一話(このシリーズでは第何骨というのだが)ごとに、あるいは少なくと1冊でちゃんと完結していたのに、なんだこの終わりかたは。来年まで結末を引きずるのか?
    プロローグも前作の内容を覚えていないと理解できない。

    3話からなっていて、クリスマス前の日曜日のできごとが平行して展開...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

櫻子さんの足下には死体が埋まっている のシリーズ作品 1~16巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~16件目 / 16件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています