岳(1)
  • 完結

岳(1)

作者名 :
通常価格 540円 (税込)
紙の本 [参考] 565円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

秋の北穂高岳。登山中の中年男性・黒岩が、雪に足をとられて崖から転落、腕を骨折して動けなくなってしまった。山麓の警察署では下山時刻が遅れていることから、山岳遭難防止対策協会のボランティア・三歩に救助を要請することに。見かけは頼りなさそうな三歩だが、ヒマラヤや南米の山を歩いてきた経験豊富な救助員で…

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ビッグコミックオリジナル
電子版発売日
2012年10月12日
紙の本の発売
2005年06月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2015年11月12日

映画『エベレスト』を見て衝撃うけて。山に登るのは人それぞれの理由があるがしっかりしないと身の危険もあるのに助けに来るひともいる。肝に銘じよう。その上で登山を!山を楽しもう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年04月06日

ボランティアで山岳救助をやっている青年を軸に描いたドラマ。
人があっさり死ぬところが山の恐ろしさを示しているが三歩の明るさが話を辛気臭くないものにしている。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年03月11日

気になってはいたけど読めてなかった本作。“絵は浦澤直樹に似てるなぁ”とか思いながら読み進めてて、山岳救助を題材に選んでる時点で方向性は見えてくるけど、期待を裏切らない、良質のヒューマンドラマでした。ここじゃなきゃ味わえない!ってインパクトには欠けるかもしらんけど、もう少し読みすすめてみたい感は十分。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年03月02日

一話読む毎に清々しい気持ちになれる。
まるで自分が山にいるかのような錯覚を与えられる。
それは作者の描画が体験に基づいたリアルなものだからであろう。
良くも悪くも山に興味を向けさせられ、登山をしてみたくなる。
本作品が最近の山ブームの一端を担っているのは間違いない。
また、ただブームではなく守るべき...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年01月04日

なんてことだ。グイグイ読んでしまう。3巻までの間に何度か涙した。

ザ・漫画,だと思う。漫画って素晴らしいと思った。映画では予算足りなすぎて,そして危険すぎてこんなに本数とれない。小説ではあるコマを描写するにしても言葉が多くなりすぎてしまうだろう。

そして,扱っているテーマも,これこそが今もっとも...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play