ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード 東京バンドワゴン
  • 最新刊

ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード 東京バンドワゴン

作者名 :
通常価格 648円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

明治時代創業の老舗古本屋・東京バンドワゴンは本日も大騒ぎ! 先々代の時代に錚々たる文士が寄稿して編まれ、強盗殺人までも引き起こした〈呪いの目録〉。ずっと封印されていたその目録を狙う不審な男がうろつきはじめた――。さらに、なんと英国の秘密情報部員が堀田家へ乗り込んできた! 二代目が留学先から持ち帰ったある本を巡り、勘一、我南人たちはロンドンへ――。人情たっぷりの第11弾!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
368ページ
電子版発売日
2018年06月01日
紙の本の発売
2018年04月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2018年07月29日

古書店を営む家族の話。11作目。

本を読む余裕のない日々。
久々に手に取った1冊が小路さんで間違いなかった。
変わらずに温かい家族。
冬で泣きました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年06月14日

年に一度の楽しみ、『東京バンドワゴン』の文庫版最新刊。

安定の面白さ。
11年目にしてこのワクワク感。
設定が変わらないのに、なぜかマンネリ化しない。
凄いなぁ。

登場人物が年毎に年齢を重ね、赤ちゃんだった子が幼稚園児となり、同じように大人も老いていく。
いつか来るであろう別れを強く感じさせる今...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年05月13日

今年も堀田家の新たな一年を楽しく面白く、時にほろっとしながら、堪能させてもらいました。
勘一さんが、漫画「キングダム」を面白いと言ってた(さすが集英社)のが本巻のニヤリポイント(笑)

もう、このシリーズと銀英伝は、中学生や高校生の必読書として、授業時間使ってでも読んでほしいですね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年04月29日

年に一度のお楽しみ(^^)♪先行して単行本が出ていると「あっ!また文庫で堀田家に会える( ´∀`)」と思って安心する(^^;)しかし今更ながら、すごいな堀田家は( ̄□ ̄;)!!元々すごい人脈を持っている堀田家だけど、マードックさんの友達も凄い人だね(;゜∇゜)!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年08月05日

毎回、新しい本が出るたびに読んでいたのに、一冊読み忘れていた。いつもより、グローバルで動きがあって良かったのでは。
このシリーズ、けっこう話が同じパターンである感じがしていたので。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play