「赤羽雄二」おすすめ作品一覧

「赤羽雄二」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:赤羽雄二(アカバユウジ)
  • 出身地:日本

東京大学工学部卒。スタンフォード大学大学院機械工学修士、修士上級課程を修了。2002年ブレークスルーパートナーズ株式会社を共同創業。2013年『ゼロ秒思考頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング』発刊。

作品一覧

2017/07/14更新

ユーザーレビュー

  • アクション リーディング 1日30分でも自分を変える“行動読書”
    本のタイトルからも想像がつく通り、著者は「読書を通じていかに自分の行動を変えるか」「読書を通じていかに仕事やプライベートを充実したものにするか」という点を重視している。この点には非常に感銘を受けるとともに大賛成。
    自分自身のこれまでの読書を振り返ると、無目的に本を読んでるケースが多かった。その読書ス...続きを読む
  • ゼロ秒思考
    仕事で犯した失敗の理由が思考力の低さにあると思い、思考法や考える力の本を探していました。
    本書を最初に選んだのは、思考力の他、書くことやスピード感も鍛えられると思ったから。

    さっそく失敗した案件についてメモ書きをやってみました。どん底まで落ち込むと思いきや意外とすっきりしています。
    裏紙とペンで始...続きを読む
  • ゼロ秒思考
    頭ん中を言語化したいと思い続けてはや数十年。世の中には色々なメソッドがある中で、続いたためしがなかったけどもこの0秒思考はしのごの言わずにやれるシンプルさが魅力で今すぐやりたいと思うメソッドだ。がんじがらめになった気持ちの整理にもスッキリ効果的とのことで続けたいと思う。A4紙に書くのがいいという主張...続きを読む
  • ゼロ秒思考
    良本。日本では考える訓練が殆どされていない。社会人になって、自身に考える力が不足していると感じていた時に出会って、救われた本。マンガ版もよい。
  • ゼロ秒思考
    A4の紙を横にして、そこに課題のタイトルと、思い付いたことを何でも書き出す。あと日付も。一分で一枚。4個~6個書く。
    それを毎日10枚書く。それでもかかるのは10分だけ。感情の話であれば、論理的になっていくと、落ち着いた感情で話ができるようになる。
    そして、クリアフォルダにくくりの名前を書いて用意し...続きを読む

特集