マンガでわかる! マッキンゼー式リーダー論
  • NEW

マンガでわかる! マッキンゼー式リーダー論

作者名 :
通常価格 1,188円 (1,080円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

世界基準の部下マネジメントの真髄、組織を成長させるリーダー論がマンガでわかる!大好評『マンガでわかる! マッキンゼー式ロジカルシンキング』の第2弾となる今作は、マッキンゼーが重視するグローバルで通用する「リーダーシップ」と「部下マネジメント」がテーマです。マッキンゼーでは、ロジカルシンキングとともに、世界に通用するリーダーシップ力が重視されます。組織を成長させる「部下マネジメント」の具体的方法論をマンガでわかりやすく解説!部下・後輩を一人でも持つ人、必読のマンガです!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネス教養
出版社
宝島社
ページ数
221ページ
電子版発売日
2021年04月12日
サイズ(目安)
95MB

マンガでわかる! マッキンゼー式リーダー論 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2016年05月13日

    リーダー経験があるので反省を込めて、読んでみた。
    この本、6年前に出てたら良かったのに。
    実行できたら本当に素晴らしいリーダーになれたろうし、ややこしいあの人やあの人やあの人とも気持ちよく仕事できただろうなぁ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年04月24日

    どうやってリーダーシップを発揮すれば
    よいか悩んでたときに手に取った本。

    いろんなタイプが参加するプロジェクトで、
    それぞれのタイプに対してどう向き合えばいいかを
    まとめてくれてました。

    リーダーの仕事は、
    「部下に深い関心を持ち、尊重し向き合う」
    すごく良い言葉だし、適切に表現していると思いま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年05月27日

    リーダーとして
    いろいろな人をまとめ上げながら
    チームを運営していくには
    どうしたらいいのかというテクニックが
    コンパクトにまとまっている

    すぐ読めるし
    興味ある人は読んでみたらいいと思う

    リーダーシップとは
    ビジョンを示し
    具体的な方針を示し
    役割分担を明確にし
    やるきをださせ
    高い目標を達成...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年10月12日

    久々に買ったビジネス書。内容を見たら、今問題になっていることのソリューションと酷似している部分が多かった。全体の50%はいままで行ってきたことが正しかったことを裏付けることになった。一部、会社の人事システムと全く同じ部分があったが、これまで行えば相当細やかな問題解決ができるだろう。しかし、そんな時間...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月10日

    主人公がうまく行ってないところから、
    段々と仲間の信頼を得てプロジェクトをうまく回していく
    サクセスストーリー。
    部下のタイプ別のアプローチ解説が、わかりやすい。
    テーマは話の本質とは関係はないが、日本の過疎地への外国人観光客誘致と
    面白そう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年09月25日

    本書では、著者がマッキンゼー時代を通して学んだという「リーダーのあるべき姿」が描かれている。

    まず、そもそもリーダーの仕事とは何か。

    優秀なプレイヤーだった人が、マネージャーを任された途端に成果を上げられなくなる、ということは多い。
    それは、プレイヤーとマネージャーでは求められるものが違うからで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています