マンガでやさしくわかるアドラー心理学

マンガでやさしくわかるアドラー心理学

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

『7つの習慣』のコヴィーや、『人を動かす』のカーネギーなどに影響を与えた、いわば「自己啓発の祖」ともいえるアドラー心理学。
その基本が、一気にわかります。
主人公には人気洋菓子チェーンに勤務する由香里、28歳。
エリアマネジャーに抜擢されたものの思うようにならない日々を過ごす彼女が、ひょんなことからアドラー先生の幽霊と出会って、その助言のもと成長していきます。
マンガと解説のサンドイッチ形式で、楽しみながら学べる1冊です。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネス教養
出版社
日本能率協会マネジメントセンター
ページ数
224ページ
電子版発売日
2015年01月30日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
42MB

マンガでやさしくわかるアドラー心理学 のユーザーレビュー

    購入済み

    自立的にする方法

    いたぽい 2021年01月24日

    褒めるのではなく、勇気付けを行うこと!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月24日

    心理学の三大巨頭。フロイト、アドラー、ユング。
    アドラー心理学のまとめ
    1.自分を主人公にする。
    人間は、環境や過去の出来事の犠牲者ではなく、自ら運命を創造する力がある。
    2.人間の行動には目的がある。
    過去の原因ではなく、未来の目標を見据えている人間の行動には、その人特有の意思を伴う目的がある。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年08月17日

    自分を勇気づけるために言霊をポジティブに使おうと思った。自分と他人がプラスになる言葉をはっきりと使う。肯定的に考える癖をつけようと思った。劣等感をいい意味に使って繰り返しトライしようと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月24日

    ダメ出しにかわるヨイ出しをする。
    劣等感があるから頑張れる。劣等感のお陰様。

    ほんの少し、行動をかえるだけで全てがうまくまわるのだなぁ。
    アドラー心理学すごいな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年01月11日

    性格診断のような心理学ではなく、自己分析のような心の中や考え方のプロセスをはっきりさせるのがアドラー心理学のようだ。マンガの例がとてもわかりやすく、大人用の進研ゼミ勧誘マンガみたいだった。本にある通り、私たちはダメ出しやネガティヴな思い込みがとても上手い。過去に捉われすぎず、未来志向になった方がマン...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月30日

    勇気づけは困難を克服する活力
    行動は目的論(未来志向)
    怒りは二次感情
    感情は建設的に扱う
    人は主観的な意味づけをして物事を把握する
    わかる→できる→身につく
    無自覚的器用さ→自覚的不器用さ→自覚的器用さ
    勇気づける方法
    ⑴良い出し⑵加点主義⑶プロセス重視⑷失敗を受け入れる⑸感謝を伝える

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月06日

    要約
    アドラー心理学を漫画でとてもわかりやすく説明してくれている本。
    自分の捉え方で物事の見え方は変わり、その場の感情ではなく、冷静に事実や相手の思いを考えることで物事はうまくいく。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年11月17日

    駆け足で読んでしまったから、もう一度読み直したい。 身に染みるとこもあるし、こういう考え方を学びたい。張り詰めた気持ちを緩めてくれる感じ

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年04月09日

    心理学も改訂、進歩するんですね。
    マドラーの仕事、「人格形成期」が、四歳、5歳から、8歳から10歳に変わったこと。
    その他も付加されたなどを知ることが出来ました。

    学問は、原典だけで済ませるのでなく、新しい書籍も読む大切さ知りました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年09月14日

    漫画と解説部分がよくリンクしていて、とてもわかりやすかった。主人公の洋菓子チェーンに勤める女性はなかなか極端な性格だけど、だからこそアドラーの教えを受けてポジティブに変わっていくさまがわかりやすい。

    「原因を探ることは、解説にはなるけれど解決に結びつかない」
    「二次感情」としての「怒り」の根底には...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

マンガでやさしくわかるアドラー心理学 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • マンガでやさしくわかるアドラー心理学
    『7つの習慣』のコヴィーや、『人を動かす』のカーネギーなどに影響を与えた、いわば「自己啓発の祖」ともいえるアドラー心理学。 その基本が、一気にわかります。 主人公には人気洋菓子チェーンに勤務する由香里、28歳。 エリアマネジャーに抜擢されたものの思うようにならない日々を過ごす彼女が、ひょんなことからアドラー先生の幽霊と出会って、その助言のもと成長していきます。 マンガと解説のサンド...
  • マンガでやさしくわかるアドラー心理学2実践編
    人気の『マンガでやさしくわかるアドラー心理学』に続く第二弾。今回はワークを取り入れた実践編です。一番身近で、じつは一番不可解な存在である「自分」をワークで解きほぐします。さらに、誰にも1、2人はいる「苦手な人」との付き合い方など、アドラー心理学を生活で活かす方法がわかります。マンガのストーリーでは、前回主人公を支えた野村ルイが主役。アドラーの幽霊にサポートされつつ、夫として、...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています