最速のリーダー 最少の時間で最大の成果を上げる

最速のリーダー 最少の時間で最大の成果を上げる

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

生産性を上げられるリーダーは、「見えないところ」で何をしているのか? マッキンゼーで14年間、徹底したスピードで自分だけでなく部下に結果を出させ続けた、チームと自分の成果を「速く出す」マネジメント術

ジャンル
出版社
KADOKAWA
電子版発売日
2017年07月13日
紙の本の発売
2017年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

最速のリーダー 最少の時間で最大の成果を上げる のユーザーレビュー

    購入済み

    重役クラス向けかな

    しなの 2019年01月25日

    従来の日本企業が残業が多いことが、日本企業の国際競争力を下げているという問題意識のもと、給与システムや残業を減らすためのチームを作るなどの具体的対策について述べています。しかしこれを実現できるのは重役クラスじゃないとできないです。部下が何人かいる、程度の地位だとそこまでなかなかできないです。ただここ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年05月14日

    最速のリーダー 最少の時間で最大の成果を上げる
    2017/7/13 著:赤羽 雄二

    現在、多くの日本企業は、長時間労働により、生産性のみならず多くの点で損失、被害を出している。

    本書は、すべてのリーダーの生産性・効率性を高めるために記されている。

    本書が目指しているのは、「残業ゼロを実現して、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月28日

    ●リーダーシップについて書かれているのかと思ったら、いかに残業ゼロを実現するかを主眼に置いた本だった。とはいえ、上司の在り方については参考になる点も多かった。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています